このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2012/10/28(日曜) 23:40

ご意見を募集中

ご意見を募集中

"ユーテルサットがイラン衛星チャンネルの放送を停止"

フランスの通信衛星運営会社ユーテルサットが、EUの圧力により、10月15日から、衛星ホットバードからのイランのラジオ・テレビ局の放送配信を停止しました。

その後、アメリカ政府の指示とアメリカ・シオニストのロビーの圧力を受け、ヨーロッパで放送されていた衛星インテルサットからのイランのラジオ・テレビ局の番組放送を停止しました。

イランは、独立系メディアとして様々な活動を行っており、EUは、そのイランのメディアの独立した行動に我慢がならなくなっています。

イランのメディアは、"メディアの自由な情報通信"の枠内で活動を行っているために、このような不当な扱いを受けています。IRIB国際放送のサラフラーズ局長によれば、西側は、メディアの自由な情報通信に反対しています。

この問題に対する皆様のご意見を、是非、お聞かせください。お待ちしています。

Add comment


Security code
Refresh