このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
文化芸術最前線
文化と思想の自立を促す読書・学習 今日、世界は文化面での大きな変化に直面しており、情報化の時代と言われる時代にあります。世界の国民文化は、様々な思想や芸術作品、そしてメディアを通して、以前にも増して相互に交流しています。一部の国の政府や国民は、他国の文化や芸術作品、メディアに驚き、それらに影響され、自分を喪失すると共に、消費文化に巻き込まれてしまっています。 …
一般的に、思想家や芸術家は重要な社会現象や包括的な情勢変化を描写する先駆者となっています。こうした人々は、永遠に残る思想的、芸術的な作品によって、ある出来事における価値観や原則を、人々の魂や信条に植え込み、深く根付かせるのです。 イスラムの預言者ムハンマドが、アリーを後継者に任命した、ガディール・ホムという場所での出来事は、イスラムの歴史そして、人類の歴史に …
イランでは、9月22日から新学期が始まると、青少年のための文化的な活動が高まりをみせます。文化や芸術に関する機関が様々な展示会やイベントを開催したり、青少年の問題に関する会議や集会が行われ、将来を担う青少年の教育についての計画が、より真剣に追求されるようになります。 … …
2012/09/30(日曜) 19:11

謙虚な人物の生涯

文学は、真実や出来事、善と悪、そして英雄伝を物語るものであり、あらゆる時代の文人や作家の努力により、他の時代にまで受け継がれています。それぞれの作家の物の捉え方や視点は、その作家の人生に起こった出来事や感じたことの結果であり、それらは物語や小説、映画などの脚本、詩などの作品の形で表現されています。 イラン・イラク戦争と、文学・芸術へのその影響 1980年から …
今日、グローバル化、国際化という現象は、言語を初めとする多くの問題に影響を及ぼしています。国際化が正しい方向に進んだ場合、現代人にとってコミュニケーションや包括的な知識の向上、情報の自由な流通、文化理解と伝播、ひいては精神性の拡大、といった要素を促進する機会が整うことになります。国際化は、人類の理想の1つであり、神の預言者たちもまさにこの理想を追求し、神を求 …
ペルシャ語と国際化 現在の世界に見られる最も明確な現象は、国際化・グローバリズムです。国際化は、その幅広さと複雑さから、全ての社会に影響を及ぼしており、今や好むと好まざるとにかかわらず、全ての国で見られる現象です。アイデンティティを構成する要素、かつ国際舞台における活動の強力な手段としての言葉も、国際化によるプラスとマイナスの様々な影響を受けています。 社会 …
今年は、日本短波クラブの創立から60周年を迎えます。日本式に言えば、いわば還暦という節目の年を迎えたことになります。 日本短波クラブ、今年もハム・フェアに参加 日本では毎年、「アマチュア無線フェスティバル・ハムフェア」が開催され、未来のアマチュア無線を担う青少年に、無線通信の不思議や楽しさなどを伝える、アマチュア無線家による青少年向けの啓蒙活動や、将来のアマ …
今年2012年は、日本の短波放送の愛好者の集まりである、日本短波クラブが、創立60周年を迎える節目の年にあたります。日本短波クラブは、海外の短波放送を聴くことを趣味とする人々の集まりで、1952年、宮城県仙台市の大学に通う学生たちが創設して以来、60年にわたって短波放送を愛好する人々により運営されてきました。現在の会員数は、約400名を数え、毎月国際ラジオ情 …
私たちは、メディアの世界において情報を検索し、その結果を得ています。今夜は、インターネットやコンピュータゲーム、出版物、コンピュータといった、世界で最も優れたメディアについて見ていくことにしましょう。 コンピュータに勝る人間の頭脳 まず初めに、世界でも独特のメディアの1つである、人間の頭脳とそのよりすぐれた特質に関する、ある調査から得られた興味深い結果をご紹 …
最近、イラン地理学の父と言われてきたモハンマド・ハサン・ギャンジー博士がこの世を去りました。今回は、これに因んでギャンジー博士の生涯を辿ってみることにしましょう   生い立ちと学生時代 モハンマド・ハサン・ギャンジー博士は1912年6月11日、イラン東部の町ビィールジャンドに生まれました。彼は、この町で初等教育を終えた後、テヘラン高等師範学校に進学し、歴史学 …
2012/08/18(土曜) 17:17

イラン人形劇の歴史

  芸術の遺産としての演劇とその起原   演劇は、7大芸術のつとされており、演劇の根源を研究した人は、演劇の源が社会的な慣習にさかのぼると考えています。結婚式や、世界各国の特別な祭典など、宗教的、社会的な行事は集団で行われ、その多くは劇を伴っていたと言われています。今日、演劇の発祥源は儀式であるという学説が最も有力視されています。社会的習慣という学説ですが、 …
イランには、何日も掛けて遠出をしなくとも、近場で楽しめる見所がたくさんあります。今回は、テヘランから日帰りで行けるカスピ海沿岸の意外なリゾート地、イラン北部・マーザンダラーン州、ナマックアーブルードをご紹介することにいたしましょう。 カスピ海のあらましと歴史 テヘランでの生活では、窓から北のほうを見渡すと山々が見えますが、これは有名なアルボルズ山脈です。この …
露でのユネスコ委員会でイラン文化遺産2件が登録決定 先週、ロシア・サンクトペテルブルグで開かれた、第36回ユネスコ世界遺産委員会で、イラン北部にあるゴンバデ・カーブース、そしてイラン中部・イスファハーンにあるジャーメ・モスクが、世界遺産への登録を果たしました。これにより、イランからは全部で15件の文化遺産が世界遺産リストに登録されたことになります。ユネスコの …
テヘラン国際コンピュータゲーム見本市、大盛況のうちに終了 先月26日から30日までの間、第2回テヘラン国際コンピュータ・ゲーム見本市が開かれました。この見本市には、イランのコンピュータ・ゲームメーカーの他、韓国、イタリア、日本、フランス、マレーシア、トルコ、アラブ首長国連邦、そしてブルガリアのゲームソフト・メーカーも参加しています。また、この見本市は開催期 …
「目覚めの国際芸術賞」の目的先月13日、テヘランにあるイマーム・アリー美術館にて、ポスター、風刺漫画、写真の展示会が開かれました。これらの作品の制作者らは、目覚めをテーマとする芸術作品の展示会の募集に応じて、正義を求める諸国民の立ち上がり、独裁との戦い、覇権主義への抵抗などをテーマとする作品を出品しました。この国際展示会の主催者、アブドルホセイニー事務局長は …
世界で研究されるイラン製絨毯絨毯は、現代のイラン人にとって独特の芸術的な魅力の1つとされています。また、世界においても、イランの手織りの絨毯は人間が生み出した芸術の中で最も優れた部類に数えられています。このため、イランの手織り絨毯に関する調査研究は今なお続けられており、毎年ペルシャ絨毯に関する多くの書籍が出版されています。 初版の『イラン手織り絨毯百科事典』 …
ホメイニー師を自らの模範に据えたハーメネイー師公正で信頼できる指導者の特徴は、神の偉大なる預言者の教えを基本としています。彼らの抱える最大の悩みは、人間社会や人々の威信や名誉、そして独立性の維持です。イランのイスラム革命最高指導者であるハーメネイー師も、こうした指導者の1人です。彼は、最高指導者に就任して以来、イラン・イスラム共和国の建国者ホメイニー師の気高 …
イスラムとイスラム教徒への理解に務めた思想家アンリ・コルバンイスラムは、全ての啓示宗教の中でも、最も悪用されやすく、また最も敵対行為を受けやすい宗教です。実際に、歴史の様々な時代において形成されたイスラムに対するイメージは、歪曲、捏造されたものです。しかし、イスラムは、それに内包されている価値観や明白な真実から、学問を求める人々にとっては特別な魅力を有してい …
オーストリアの研究者、ランサー博士は、イランイスラム共和国の創始者ホメイニー師について、こう語っています。「彼は、人間が神に近づくための新たな扉を開き、人々の支援により、20世紀の歴史の重要な転換点となったイスラム革命を、勝利へとに導いた」そう、ホメイニー師の存在と革命により、再び、乾ききった現代世界に、宗教の花が開き、神を求める旋律が世界中に響き渡ったので …
イランでは、誕生日のパーティーで唱えられる文句に、次のようなものがあります。「ゴラーブ、ゴラーベ・カーシュネ、タヴァッロデアリージュネ」 カーシャーンのバラ水、カーシャーンのバラ水、アリーちゃんの誕生日、という意味ですが、~ちゃんの誕生日のところには、当然誕生日を迎える人の名前を入れます。このように、カーシャーンで生産されるバラ水は、非常に優雅で美しいもの、 …