このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
イランには、昔から旅行者や研究者が訪れていました。中には、旅行記や手記を残している人もおり、これらの旅行記の中では、食文化をはじめとするイラン人特有の慣習についてはっきり言及されています。一部の旅行記には、書き手がイランの文化をよく知らないために、あるいはイランの公用語であるペルシャ語を理解しないために、事実に反した事柄が記されています。今回は、イラン人の食 …
2008/12/20(土曜) 03:55

14. カルダモン

今回は、カルダモンという名の香辛料についてお話し致しましょう。カルダモンは古くから知られた香辛料で、インドをはじめ、イランの料理にも使用されます。 *****カルダモンは、ショウガ科の多年草です。その葉は大きく緑色で、2メートルから3メートルの高さになります。茎は、地面を這うような形で伸び、1メートル50センチにも達します。根は非常に太くて強く、果実は中身と …
イラン人の文化において、食布を広げること、つまり客人に料理を振舞うことは、非常に重要な事柄であり、公の儀式など多くの場でこうした習慣が見られます。若いカップルは結婚する際、婚姻の儀式を行います。その際の食布には、鏡、ロウソク、コーラン、お菓子、蜂蜜、婚約指輪、ナン、チーズ、ハーブなどが並べられます。また、イランのイスラム教徒の間では、宗教行事の際にも、広げら …
2008/12/19(金曜) 04:23

12. マルメロ

今回は、マルメロという果実のお話しを致しましょう。マルメロの煮込み料理、そしてジャムの作り方もあわせてご紹介します。*****マルメロは、ヨーロッパや地中海、北アフリカ、アジアの多くの地域で栽培されています。またイラン北部、コーカサス、サウジアラビア南東部では、野生種が見られるため、マルメロの原産地は、これらの地域と言われています。この植物の葉は、単純な形を …
現代の機械化された便利な生活により、健康の重要な柱のひとつである栄養面の問題が軽視されがちになっています。この問題は、現在、先進国でも発展途上国でも増加しています。他方で、昔からの健康によい食習慣が忘れ去られ、体に悪い食習慣がそれに取って代わっています。今回のお話は、誤った食習慣とその修正方法についてです。それを知ることで、肉体や精神の健康に効果的な役割を果 …
2008/12/19(金曜) 04:13

10. オクラ

今回は、日本でもおなじみの緑の野菜、オクラについてお話し致しましょう。オクラは、カロリーが低く、でんぷん質を含み、味や形などの点で、熱帯地域の人々に好んで食べられています。また、現在、さまざまな国で、オクラの料理が作られており、これはイランも例外ではありません。今回のレシピは、イラン南部や、西部のクルド地域でよく作られている、オクラの煮込み料理のご紹介です。 …
イランは四季があり、さまざまな気候を持つ国です。イランの中部・北部の多くの都市は、冬に暖房器具を使うほど気温が下がりますが、ペルシャ湾岸など南部の都市は、穏やかな気候となっています。このため、冬の寒い時期には、南部にウォータースポーツを楽しみに行く人々もいます。イランには、その気候の多様性により、神から授かった豊富な農産物が存在します。北部では、カスピ海の湿 …
アーシュという単語は、イランの文化において、「料理」を意味します。アーシュにはホレシュ(煮込み料理)と同様、さまざまな種類があります。今回ご紹介する「アーシュ」は、たっぷりのハーブで煮込んだ麺入りスープです。*****それでは、さっそく「アーシュ・レシュテ」のレシピをご紹介しましょう。*****【アーシュ・レシュテのレシピ(6~7人分)】<材料> ・アーシ …
結婚式などの大きなパーティで、甘くてカラフルなご飯が出てきたら、それは「シーリーン・ポロ」、日本語に訳すとその名も「甘いご飯」です。通常、大きなパーティで振舞われ、鶏肉か子羊の肉と一緒に出されます。*****それでは、さっそく「シーリーン・ポロ」のレシピをご紹介しましょう。*****【シーリーン・ポロのレシピ(5~6人分)】<材料>・イラン米(またはインディ …
イランの料理によく使われるサフランは、鮮やかな黄色の、香り高い香辛料です。これまでご紹介してきたイラン料理やお菓子のレシピにも、何度か登場しました。 ***** サフランは、赤い金のほか、健康の花、香辛料の王様として知られており、イランの一部地域に生育する貴重な植物です。サフランは紀元前から育てられていた植物で、イランなどの寒い冬と暑い夏を有する、降雨量の非 …
今回は、仲間と囲む食卓について、そして、イランの代表的な煮込み料理である「ゲイメ」と、イランのデザート「マスガティ」をご紹介しましょう。  美味しいご馳走をひとりで食べても、それほど美味しいとは感じないことがあるでしょう。食事を楽しむには、食卓を一緒に囲む人が必要です。もちろん、これは誰とでも楽しめるというわけではありません。人間が生活し、健康を保つ上での食 …
2008/12/16(火曜) 03:43

42. キャベツ

今回は、キャベツについてお話し致しましょう。キャベツを使ったイラン料理のレシピと、キャベツ系の野菜であるカリフラワーのレシピもご紹介致します。*****キャベツは、世界中で知られている野菜のひとつです。この野菜は、地中海性気候の地域やアジアの一部地域で、自生のものが見られますが、各地でさまざまな種類のものが栽培されています。ちりめんキャベツ、芽キャベツ、ブロ …
イラン料理には、何かしらいつも香辛料が使われています。もちろん、料理の種類によって、それぞれの香辛料を使います。今回は、香辛料の価値ある特性に注目し、イランで使われる幾つかの香辛料をご紹介しましょう。*****香辛料は、ハーブの一部と説明されています。それはシナモンのように木の表皮であったり、黒こしょうなどの植物の種、あるいはサフランの花の雄しべであったりし …
2008/12/15(月曜) 21:29

34. フェンネル

イラン人は、料理によくハーブを使います。フェンネルはハーブの一種で、混ぜご飯や、アーシュと呼ばれるイラン風スープ、ククと呼ばれるオムレツなど、多くのイラン料理に使われています。また、各種のナンには乾燥フェンネルが使われ、薬効に加えて、よい味と香りを持っています。今回は、このフェンネルについてお話し致しましょう。*****フェンネルは、一年生、あるいは二年生の …
2008/12/15(月曜) 21:29

33. 落花生

今回は、心臓の友として知られる栄養価の高い豆、落花生についてお話し致しましょう。*****落花生は、植物学的に見て、レンズ豆やひよこ豆、インゲン豆といった豆類の仲間です。原産は南アメリカで、特にメキシコでは、ダイエット食のひとつとして知られています。落花生は、旅人が種を他の地域に運び、その後、世界各地で貴重な食料として栽培されるようになりました。イランでも多 …
2008/12/15(月曜) 21:29

31. ゼレシュク

これまで、イラン料理のレストランに行ったり、イラン人の家庭に招かれたことのある方なら、黄色いサフランライスと、ゼレシュクという赤い実で飾られた色鮮やかなご飯を目にしたことがあるでしょう。今回は、その赤い実、ゼレシュクについてお話し致しましょう。*****ゼレシュクは、日本名は「ヘビノボラズ」と言い、トゲのある灌木で、高さは1メートルから3メートルになり、華奢 …
2008/12/15(月曜) 21:29

1. イラン料理

「何を食べているか言ってみなさい。あなたがどんな人間であるかを言い当ててみせるから」これは、フランスの司法官ブリア=サヴァランが、およそ180年前に、『味覚の生理学』という食文化に関する書物の中で記した言葉で、人類学者も注目を寄せています。人々が手に入る食べ物の中で、食事として選択しているもの、その調理法、そして食事の作法は、さまざまな社会の特徴を反映するも …
2008/12/15(月曜) 21:29

37. レバー

イランの町にはそれぞれ、羊や若鶏の串焼きを売るキャバーブ屋があり、外国人観光客の目を引いています。これらの店では、クービーデ、チャンジェ、バルグなど各種のキャバーブが作られています。中には、ナンを焼く窯を持つ店もあり、焼き立てのナンが、キャバーブやハーブと一緒に出されます。ときには、各種のキャバーブの傍らに、焼いた羊のレバーが添えられることもあります。今回は …
2008/12/15(月曜) 21:29

35.キャシュク

今回は、「キャシュク」と呼ばれるイランの乳製品について、お話し致しましょう。*****イランの領土は、さまざまな気候風土を有しています。そうした自然の特徴は、人間の生活のさまざまな面、社会的、経済的、文化的な側面にも影響を及ぼすものです。一般に、気候風土は、人間の生計を立てる方法や食べ物の種類、食に影響を与えます。イランには西部のザグロス山脈をはじめ、数多く …
2008/12/15(月曜) 21:29

32. アーモンド

イランでは、昔からナッツ、木の実が食べられてきました。イランの公式な祝祭や儀式では、ナッツが出されます。さらに、このナッツは、各種のイラン料理にも使用されています。今日、ナッツは非常に栄養価の高い食品として知られ、さまざまな病気を予防する効果が明らかになっています。特に、心臓や血管の病気に効くようです。今回は、アーモンドについてのお話と、アーモンドを使ったイ …