このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2008/12/15(月曜) 21:29

36. 茄子

イランで、茄子はさまざまな料理に使われます。今回は、茄子についてお話しすることに致しましょう。*****茄子は、一年生の草本植物で、綿毛に覆われた比較的太い茎を持ち、高さは70センチほどになります。葉は楕円形で、先は細く尖っています。花は紫色で、果実は、紫、黒、黄、白があります。茄子はじゃが芋と同じ系統の植物で、古くからインドで栽培され、次第に世界各地に広が …
「ショレザルド」は、食後のデザートの他、ラマザーン月などの宗教儀式やナズリーのためによく作られるサフラン風味のライスプディングです。ナズリーとは、何か願い事があるとき、またそれが叶った後に、人々に配られる食事のことです。これは、貧しい人々に配る目的のときもあります。*****それでは、サフラン風味のライスプディング「ショレザルド」の作り方をご紹介しましょう。 …
今回は、イランで最もポピュラーで美味しい料理、世界の多くの国で支持されているチェロキャバーブをご紹介しましょう。チェロキャバーブは、200年の歴史を有し、イランのその時代の社会に普及していた職業を反映するものと言えるでしょう。畜産業と農業という二つの産業の存在、そしてその生産物の利用によって生まれたのがチェロキャバーブです。この料理には、最も一般的な農産物、 …
イランの各都市、特に、テヘラン市内を散策してみると、多くのレストランと並んで、ガフベハーネやソフレハーネと呼ばれる伝統的な喫茶店や食堂を見かけることがあるでしょう。「ガフベ」は、ペルシャ語でコーヒーを意味し、「ソフレ」は食卓に敷く布、つまり食布を意味します。そして、「ハーネ」とは家、場所のことです。これらの場所は、独特の伝統的な雰囲気を醸し出しており、ガフベ …
神の宴の月である、ラマザーン月に、イスラム教徒は特別な宗教的義務を行います。この宗教的義務のひとつに断食があり、日の出から日の入りまで一切の飲食を断ちます。イスラム教徒の伝統と慣習の中には、断食する人は、断食明けの食事の際に、食卓をみんなで囲むという習慣があり、その日の断食が神に受け入れられるよう祈祷を捧げた後、イスラム法に適った清らかな食べ物とともに、自ら …
ラマザーン月、断食を行うイスラム教徒は、基本的に二度、食事を取ります。ひとつは、夜明け前の食事、サハリー。そして、もうひとつは日没後に取る、エフタールと呼ばれる食事です。エフタールは、多くが軽い食事となっており、通常、熱い紅茶とナツメヤシで断食を解きます。通常、エフタールの食卓には、ナン、チーズ、クルミ、生ハーブ、スープが並べられます。中には、ククと呼ばれる …
2008/12/15(月曜) 21:29

43. インゲン豆

今回は、ビタミンとミネラルが豊富なインゲン豆の特性についてお話ししましょう。インゲン豆を使ったイラン料理のレシピもご紹介致します。*****インゲン豆は、一年生の草本植物で、原産地は明らかになっていません。しかし、アメリカの熱帯地方でかなり昔から栽培が行われ、そこから各地に広まったという説があります。インゲン豆の茎、あるいはつるは曲がっており、節くれ立ってざ …
イラン料理には、野菜が多く使われ、特にホレシュと呼ばれる煮込み料理には、肉類と共に野菜が使用されています。今回は、フェヌグリークという栄養価の高いハーブの一種をご紹介しましょう。このハーブを使ったイランの最も有名な家庭料理、「ゴルメサブズィー」のレシピもご紹介致します。*****フェヌグリークは、昔からある薬草の一種で、イランをはじめとする西アジア原産で、そ …
2008/12/15(月曜) 21:29

45. 大豆

今回は、栄養価の高いタンパク源、大豆についてお話しすると共に、大豆から使られた食品もご紹介致します。大豆はイランでは、「ソーヤー」、または「油の豆」と呼ばれており、イラン人の食文化に欠かせない食材のひとつです。*****大豆は、数百年前から、アジア、特に中国の人々によって、米と共に主食として食べられてきました。アメリカは最大の大豆生産国で、世界の大豆のおよそ …
2008/12/15(月曜) 21:29

46. キャビア

今回は、世界でも特別な支持者を持ち、イランと深く結びついている、非常に貴重で高価な水産物、キャビアについてお話しすることにいたしましょう。*****キャビアという単語は、トルコ語あるいはタタール語、モンゴル語から伝わりました。イタリア語では、魚の卵の塩漬けという意味で使われています。ペルシャ語や英語でも、ハーヴィヤール、キャビアという単語が使われており、ロシ …
2008/12/15(月曜) 21:29

47. 伝統的なお菓子

今回は、イランの伝統的なお菓子と、お菓子による、もてなしの文化についてお話ししましょう。そして、伝統的なお菓子のレシピもご紹介致します。*****イランを訪れる多くの観光客は、町の至る所に並ぶ数多くのお菓子屋さん、そして、それを買いにやって来る多くの客を見て、目を見張ります。もちろん、一部のお菓子は、特別な時期に食べられることが多く、例えば、ズールビヤー、バ …
「トルシー」と呼ばれる酢漬けは、イランの食卓に多くの料理の付け合わせとして並びます。通常、トルシーは、イランのその地域で採れる果実や野菜が使われます。イランでは、各種のトルシーは、特に秋や冬に多く食べられます。今回は、トルシーについてお話し致しましょう。*****美味しいトルシーを作るのにまず必要なのは、水などが混ぜられていない純粋な酢です。最高級の酢は、ブ …
イラン人は、肉、ハーブ、豆類の入ったさまざまな種類のホレシュを作ります。今回ご紹介する「フェセンジャーン」は、ザクロとクルミの煮込みです。*****イランを訪れたことのある歴史家や旅行家は、イラン人は非常にお客好きで、持てなし上手だと言っています。イランは広い国土と、古く豊かな文明、文化を持つ国で、さまざまな伝統や慣習を持った多くの民族が暮らしています。イラ …
ラマザーン・断食月のイスラム教徒の慣習や宗教的義務のひとつに、「エフタール」と呼ばれる断食明けの食事があります。また、夜明け前に取る食事は「サハリー」と呼ばれています。ラマザーン月に用意される、さまざまな種類のお菓子は、こうした食事にも添えられます。ラマザーン月に食べられるお菓子の中でも、ズールビヤー、バーミーエ、グーシェ・フィールといった、蜜をたっぷり吸っ …
前回に引き続き、伝統的なお菓子についてお話ししましょう。イランでは、料理やお菓子のトッピングに、鮮やかな緑色の細かいピスタチオが用いられます。この、美味しく、美しい緑の宝石、ピスタチオの特性と、ピスタチオの皮を使ったジャムのレシピもご紹介しましょう。*****イランの伝統的なお菓子の中でも、ソーハーンは、その風味の高さから、特別な地位を有しています。このお菓 …
3 / 3 ページ