このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/02/23(火曜) 13:15

イランの住宅事情

イランの住宅事情

イランでは、住宅を借りる場合、通常、1年単位で契約が結ばれます。この契約期限がくると、大抵、家賃が値上げされます。こうして双方の話し合いにより、引き続き1年住む場合には新たな賃貸料で契約を結びますが、交渉が決裂した場合には、新しい家を探さなければなりません。私が今借りている部屋の契約期限も数日前に切れました。契約が切れて数日がたった昨日、ようやく大家さんから連絡があり、どうするのかと聞かれました。値上げはするのかと聞くと、もちろんとのこと。私も毎日、不動産屋さんをまわって家探しをしなければならなくなるかと思うと億劫で、少々なら値上げされてもここに住み続けようと思いました。返事はとりあえず保留です。ところが、今日、会社に来てそのことをイラン人スタッフに相談してみると、口々にそんなに値上げをされるのなら、思い切って変えた方がいいと言われ、彼らがサイトでよさそうな物件を探してくれました。まあ、見るだけ見に行ってみようと思っています。

2016年2月23日 芝田

Add comment


Security code
Refresh