このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/01(火曜) 20:55

早起き

早起き

先日、イランの雑誌に早起きに関する記事が載っていました。なぜ早起きすべきなのか。それは、ホルモンが分泌されるのが朝であるため、この時間に起きて活動をするとエネルギーが得られるというのです。早起きの人は、仕事ができる、目的のある人生を生きている、何より生き生きとしており、鬱になる人は少ないとありました。夜更かしの人の脳が一番働く時間は、夜の9時ですが、早起きの人は朝の9時なのだそうです。また、世界のトップリーダーは、ほとんどが早起きの朝型で、朝の4時から6時には起きて1日を始めているそうです。私自身は決して朝は弱いほうではありません。どちらかというと早起きの部類に入ると思います。だんだん暖かくなってきたので、せっかくのこの習慣を生かして、せめてストレッチなどの簡単なものでもいいから朝の運動を始め、有意義に一日を過ごしたいと思います。
2016年3月1日 フーシュファル

Add comment