このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
ラジオ日誌
2015/09/16(水曜) 21:06

生のピスタチオ

イランの夏、八百屋さんには、たくさんの種類の果物が並びます。桃やメロンも何種類もあります。もうすぐ夏が終わりますが、ちょうど今の時期に出回るのが、生のピスタチオです。この生のピスタチオ、日本の人々にはちょっと馴染みが薄いかもしれません。普通のピスタチオのさらに外側に皮があって、その皮は黄色とピンクがかった色をしています。この生のピスタチオはイランで最高品質の …
9月に入ってすっかり涼しくなったここテヘラン。東京より幾分気温が高いものの、日差しも風も秋のものです。テヘランの町にはあちこちにジューススタンドがあり、夏の間、繁華街などでは果物のフレッシュジュースやアイスクリームを片手に歩いている人の姿が多く見られます。気温も落ち着いてきた現在は、ジュースやアイスクリームを手にしている人の数も徐々に減ってきました。さて、イ …
2015/09/14(月曜) 18:54

公園づくり

自宅の前の公園が3年越しでようやく完成しようとしています。予算の関係か進んでは止まり、止まっては進んでの繰り返しで、最近ようやく完成のめどが付きました。整地が済み、街灯がともって後は肥料を入れて木や芝生を植えるばかりです。主人は毎朝起きると何人が来て、どんな仕事をしているか逐一報告してくれます。別に主人が見ていなくても仕事は進むのだからと思うものの、やはり気 …
2015/09/13(日曜) 21:13

自転車の普及

先日、IRIB全体で、職員が参加する自転車レースが開催されました。スポーツの一環として、サイクリングを奨励しようという試みです。この大会をきっかけに、IRIBの敷地内に自転車が設置され、職員が利用できるようになりました。また、社員割引で、市場よりも安い値段で自転車が買えるようになっています。自転車は、日本では日常的な乗り物になっていますが、イランでは自転車に …
2015/09/12(土曜) 21:16

新しい通信技術と書籍

最近、インターネットや携帯電話、オンラインゲーム、ソーシャルネットワークといった通信の新しい手段が利用されるようになり、本を読む機会が減っています。これらの新しい手段は日常生活の情報を得る上で、とても役に立ちますが、その過剰な使用は、肉体や精神に多くの害を及ぼします。またこうした手段は、表面的で、不確かな知識を伝達するという問題も含んでいます。その一方で書籍 …
8日火曜に、ご当地テヘランのアーザーディースタジアムまで出かけてきました。そう、サッカーワールドカップのアジア2次予選、日本代表を応援するためです。対戦相手はアフガニスタン。結果は皆様もご存知の通り、6対0の快勝でした。それはさておき、今回私が感銘を受けたのは、アフガニスタン代表を応援するアフガン人のサポーターたち。ボールがアフガニスタン側に渡るとスタジアム …
2015/09/09(水曜) 23:57

イランでの当世災害事情

先日、ある知り合いの人から、テヘランの下町に住むその人の遠い親戚の家が火災で焼けた、という話を耳にしました。イランでは、湿気の多いカスピ海沿岸地域などを除いては、殆どの家屋は日干し煉瓦や石材で造られていることが多いせいでしょうか、日本よりは火災事故は圧倒的に少ないようで、イランに13年前に来て以来、火災のニュースを聞いたことはありませんでした。その火災事故の …
今この瞬間にも、テヘランにあるアーザーディスタジアムで、サッカーの日本代表がアフガニスタンとワールドカップのアジア2次予選を戦っています。アフガニスタンの政情不安を理由に、今回は中立国であるテヘランでの開催となりました。イランにはアフガン人が大勢いるので、スタジアムはほぼ、アウェイになるだろうと言われていましたが、ふたを開けてみれば、テレビ画面で見る限り、ず …
これまでテヘランにある公園を十数か所紹介して来たでしょうか。今回も公園の紹介です。2年前にテヘランの北部中央に開園した"イラン庭園"(BAGH―E-IRANI)です。この庭園も世界遺産に指定されているカーシャンのイラン式庭園のひとつ"フィーン・ガーデン"にも劣らないものです。正門をくぐると、真っ直ぐ延びた水路に並んだ噴水とところどころ階段状に水が落ちるせせら …
2015/09/06(日曜) 20:10

眼科クリニックで

先週、夫の母と一緒に眼科クリニックに行ってきました。義母(はは)は先月、白内障の手術をしたのでその経過検診のため、私はこのところ視力の衰えが気になっていたので眼の健康診断のためでした。検査後、お医者様から義母の経過は順調、私も現状では不具合なしとの結果を告げられほっとしていると、お医者様が「お嫁さんのお国はどちらですか?」と義母に尋ねてきました。日本人ですよ …
2015/09/05(土曜) 22:33

口コミで広がる情報

1年ほど前からでしょうか。イラン人と話していると、たびたび耳にするお菓子屋さんがありました。みんなが口をそろえておいしいと言います。特にチョコレートケーキが評判で、私も食べてみましたが、確かに甘さ控えめ、余計なものが入っていなくて、イランの他のケーキとは違いました。その後もいろんな人からそのケーキ屋さんの評判を聞き、また食べたいなと思うのですが、いつ近くを通 …
先日、急ぎ足で地下鉄に向かっていたときのことです。思わずきれいな音色が聞こえてきたので、振り返ってしまいました。見ると、私と同じくらいの年代の女性が、地下鉄の入り口で、大勢の人の間でハーモニカを吹いています。こうして街頭で楽器を弾いている人は、イランでは男性は多いのですが、女性というのはとても珍しいものです。これまでラジオ日誌でも、男性のストリートミュージシ …
2015/09/02(水曜) 22:10

オープニングセレモニー

主人の友人がイタリアンレストランをオープンすることになり、そのオープニングセレモニーに招待されました。ずいぶん前から準備を重ね、お店のロゴから、内装まで一つ一つ考えて作っていたようで、時々苦労話を聞かされていたものです。本当は断食明けの祝祭にあわせて開店する予定が、1ヶ月近く遅れてしまいました。当日、たくさんの人がお祝いに駆けつけ、お店の前はお祝いの花でいっ …
イランの一部の地域では、秋といえば風が思い起こされます。イランの暦では、まだ「秋」という季節が訪れるには3週間ほど早いのですが、もうすでに、その気配があらわれています。昨日8月31日の夜に、突然、強風が吹き荒れ、砂塵が舞い、テヘランに住む人々を驚かせました。この嵐により、アスファルトの上には、薄い砂の層ができました。嵐から一夜明けた今日、9月1日も、テヘラン …
2015/08/31(月曜) 22:14

社員食堂のメニュー

最近、社員食堂のメニューが多様化しており、うれしい日々をすごしています。その中で私のお気に入りなのが、ホレシュテ・バーミイェとよばれる、オクラとトマトソースのシチューです。通常、このシチューをご飯にかけて食べます。ちなみに今日のメニューは、ルビアポロウというひき肉とインゲン豆のピラフ、フェセンジャーンという胡桃とザクロのシチューにご飯、そしてキャバーブ、クー …
2015/08/30(日曜) 21:13

夏が去っていく気配

ここ数日、テヘランではぐんと涼しくなりました。つい最近まで、日差しが強くて汗をかき、夕方に仕事から帰宅したときには、必ず、クーラーの前で少しの間、涼まなければならなかったのですが、最近はそれがまったく必要なくなりました。それどころか、家の中にひんやりと冷たさを感じるほどです。昨日は夜もクーラーをまったく使いませんでした。夜寝ていても寒く、窓からは涼しい風が入 …
2015/08/29(土曜) 19:46

ご近所づきあい

先日、引越しして部屋の中の荷物を片付けていた時のこと、玄関のドアを叩く音がしました。まだ画面つきインターホンがついていなかったので、誰なのかを確認もせずドアを開けると、何とすぐ上の階に住んでいる女性が、きれいに包装されたお菓子折りを持って「このアパートへようこそ」とお祝いに来てくださったのです。本来ならば、引越してきた私たちのほうが先にご近所さんへのご挨拶周 …
2015/08/27(木曜) 18:10

ザンジャーンの銀線細工

先日、作家の常見藤代さんがラジオ日本語のインタビューで、イラン北西部のザンジャーンの繊細な銀細工について触れられていましたが、ザンジャーンは金属加工で有名な場所です。特にザンジャーンの繊細な銀線細工は、大変美しく、ここを訪れる観光客も、主に自分用のお土産として購入している様子です。基本的に、この銀線細工は女性用のアクセサリーで、ピアスやブレスレットなどです。 …
2015/08/26(水曜) 21:15

続きが気になる!

日本でもアラビアンナイトとして知られる千夜一夜物語。ラジオ日本語でも、毎週水曜放送の「イランに伝わる民話と伝説」で、千夜一夜物語の説話をご紹介しています。シンドバッド、アラジンと魔法のランプ、アリババなどが有名ですが、今ご紹介している物語は、実在したアッバース朝のカリフ、ハールーン・アッラシードを主人公とする「偽のカリフ」です。千夜一夜物語は王妃のシャフルザ …
イランではこの数年、銀行に関わる仕事の大半である引き出し、送金、それに電気・ガス料金などの支払いがATMやインターネットで出来るようになり大変楽に なりました。ただし入金に関しては銀行の窓口に出向かなければなりませんでした。ところが最近いくつかの銀行で"客先取り扱いサービス"なるものが登場し 何度か利用しています。この新しいサービスは電話一本で銀行の職員が客 …