このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/01/02(土曜) 18:28

アル・キャアフ章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき神の御名において 今回も前回に引き続き、コーラン第18章アル・キャアフ章洞窟を見ていくことにいたしましょう。この章では、3つの教訓的な物語が語られています。その3つとは、洞窟の教友たち、預言者ムーサーとヘズル、そしてズルカルナインの物語です。これらの真実の物語は、私たちを日常の生活から解き放ち、世界は私たちが目にするものに限られないとい …
2015/12/23(水曜) 23:29

アル・キャアフ章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき神の御名において 今回からは第18章アル・キャアフ章洞窟を見ていくことにいたしましょう。さっそく、第9節をお聞きください。 「汝は、洞窟の教友たちとその碑文のことは、我々の驚くべきしるしだったと考えているのか?」   アル・キャアフ章は全部で110節あり、第28節を除く全ての節は、メッカで下されました。この章は、コーランの興味深い章のひ …
2015/12/08(火曜) 23:12

アル・イスラー章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回も前回に引き続き、コーラン第17章アル・イスラー章夜の旅を見ていくことにいたしましょう。まずは、第23節と24節をお聞きください。 … …
2015/10/19(月曜) 17:55

アル・イスラー章

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名においてアル・イスラー章夜の旅は、コーランの17番目の章で、メッカで下されました。この章は、預言者ムハンマドの天界飛行に触れ、その夜の旅と、イスラエルの民の物語について語られているために、「イスラエル」とも呼ばれています。 … …
2015/10/07(水曜) 20:13

アン・ナフル章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名においてラジオをお聞きの皆様、こんばんは。今夜も引き続き、コーラン第16章アン・ナフル章蜜蜂についてお話しましょう。 … …
2015/09/16(水曜) 20:07

アン・ナフル章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も引き続き、コーラン第16章アン・ナフル章蜜蜂についてお話しましょう。
2015/08/16(日曜) 17:18

アン・ナフル章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 聖典コーランは、神からの預かりものであり、イスラムの預言者ムハンマドの遺産です。預言者ムハンマドは、この書物を頼りにすれば、人々は迷いから救われると語っています。間違いなく、コーランに頼ることとは、それを聖なるものと見なし、称賛するだけでなく、その気高い教えに従うことを指しています。 … …
2015/07/12(日曜) 22:51

ヒジル章(4)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も引き続き、コーラン第15章ヒジュル章ヒジルを見ていくことにいたしましょう。
2015/05/20(水曜) 23:55

ヒジュル章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今週もコーラン第15章ヒジュル章ヒジルについてお話しましょう。
2015/04/30(木曜) 13:50

ヒジュル章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回からは、コーラン第15章ヒジュル章ヒジルについてお話ししましょう。この章は99節あり、イスラムの預言者ムハンマドがメッカからメディナに移住する前に、メッカで下されました。この章の名前は、第80節から、サーレハの民のヒジルの人々に関して述べられていることに由来します。 … …
2015/04/22(水曜) 22:44

ヒジュル章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回からは、コーラン第15章ヒジュル章ヒジルについてお話ししましょう。この章は99節あり、イスラムの預言者ムハンマドがメッカからメディナに移住する前に、メッカで下されました。この章の名前は、第80節から、サーレハの民のヒジルの人々に関して述べられていることに由来します。 … …
2015/04/09(木曜) 12:40

イブラヒーム章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も前回に引き続き、コーラン第14章イブラヒーム章アブラハムを見ていくことにいたしましょう。 … …
2015/03/26(木曜) 14:40

イブラヒーム章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回もコーラン第14章イブラヒーム章アブラハムについて見ていきます。この章は、預言者イブラヒームと彼の祈祷に触れ、この偉大な預言者が、人々を導く上で行った神の道における戦いが述べられているため、イブラヒーム章と名づけられています。この章ではまた、以前の預言者たちや、その民、つまり、ヌーフの民やムーサーの民、アードの民や …
2015/03/19(木曜) 00:36

イブラヒーム章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回から、コーラン第14章イブラヒーム章アブラハムについて見ていきます。この章は全部で52節あり、第28節と29節を除き、他の節は全て、メッカで下されました。この章は、預言者イブラヒームと彼の祈祷に触れ、この偉大な預言者が、人々を導く上で行った神の道における戦いが述べられているため、イブラヒーム章と名づけられています。 …
2015/03/10(火曜) 19:12

ラアド章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回もコーラン第13章ラアド章雷電を見てまいりましょう。まずは第12節から13節をお聞きください。 … …
2015/03/03(火曜) 00:51

ラアド章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回から、コーラン第13章ラアド章雷電を見ていくことにいたしましょう。この章はメッカで啓示され、全部で43節あります。 … …
2015/02/24(火曜) 18:36

ユーソフ章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において前回の番組では、コーラン第12章ユーソフ章ヨセフについてお話ししました。預言者ユーソフは、無実の罪で投獄されてしまいます。ユーソフはそこで、2人の若者と一緒になります。ある日、この2人の若者は、自分たちが見た夢についてユーソフに語り、その夢が何を意味しているのかを教えてほしいと言います。ユーソフは、純粋な神の僕だったた …
2015/02/14(土曜) 20:19

ユーソフ章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も引き続き、コーラン第12 章ユーソフ章ヨセフを見ていくことに致しましょう。ユーソフの兄弟たちは、彼を井戸に落とした後、目に涙をためながら父の許に帰りました。彼らは、ユーソフが狼に食べられてしまったことを証明するために、ユーソフの体から脱がせたシャツに血をつけて父親に示しました。しかし彼らは、狼に襲われたことを示す …
2015/02/04(水曜) 22:33

ユーソフ章(1)

コーラン第12章ユーソフ章ヨセフ、第3節には次のようにあります。「我々は、啓示とこのコーランを送ることによって、最高の物語を汝に語っている。これ以前にも汝は気づかないものだった」 … …
2015/01/24(土曜) 19:23

フード章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において フード章の第69節には次のようにあります。「我々の天使たちが吉報を持ってイブラヒームの許に降り立った。彼らが『平安あれ』と言うと、彼も『平安あれ』と言い、それから間もなく、焼いた子牛を持ってきた」 … …
1 / 3 ページ