このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/01/11(日曜) 20:23

フード章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も前回に引き続き、コーラン第11章フード章フードについてお話ししましょう。まずは、第7節をお聞きください。 … …
2014/12/23(火曜) 10:06

フード章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名においてコーラン第11章フード章についてお話しします。コーラン解釈者によれば、フード章は全ての節がメッカで下されました。この章は、イスラムの預言者ムハンマドを常に支えてくれた、預言者のおじのアブーターリブと預言者の妻のハディージャが亡くなった後、預言者がメッカにいた末期に下されました。当時、イスラム教徒に対する敵の圧力は頂点に …
2014/12/17(水曜) 19:45

ユーヌス章(3)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において今回も引き続き、コーラン第10章ユーヌス章ヨナについてお話ししましょう。この章の第22節と23節には次のようにあります。 … …
2014/12/09(火曜) 20:04

ユーヌス章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名においてユーヌス章ヨナは、コーランの10番目の章で、ムハンマドが預言者に任命された直後にメッカで下されました。この章は全部で109節あります。 … …
2014/11/29(土曜) 20:57

ユーヌス章

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名においてユーヌス章ヨナは、コーランの10番目の章で、ムハンマドが預言者に任命された直後にメッカで下されました。この章は全部で109節あります。 … …
2014/11/16(日曜) 20:21

アッタウバ章(2)

ホナインという場所は、サウジアラビアのターエフという町の近くにあり、「ホナインの戦い」という有名な戦闘は、ここで行われました。ターエフの人々、特にハワーザンとサギーフの2つの部族は、メッカがイスラム軍に征服され、イスラムが急速に広がっていくことに恐れをなしていました。彼らは、ムハンマドから戦いを仕掛けられる前に先手を打ち、彼と戦うことに決め、そのために、好戦 …
2014/09/24(水曜) 20:16

アッタウバ章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において以前にもお話ししたように、コーランの全ての章は、1つの章の例外を除いて、「慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において」という言葉で始まっています。コーラン第9章アッタウバ章悔悟は、この言葉が章の最初で読まれていない唯一の章です。今夜の番組では、このアッタウバ章についてお話ししましょう。コーラン解釈者によれば、アッタウバ章 …
アル・アンファール章は、コーランの8番目の章で、イスラム暦2年にメディナで下され、全部で75節あります。この章の第1節で、公共の財産とその消費方法について語られているため、この章は、アンファール・戦利品という名前がつけられています。この章はまた、バドルとも呼ばれていますが、それはこの章が、バドルの戦いの後に下されたことに由来します。 … …
慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回から、コーラン第8章アル・アンファール章戦利品についてお話ししましょう。イスラムの預言者ムハンマドは、バドルの戦いの日、イスラム戦士たちを戦いに鼓舞するため、様々な報奨を定めました。これにより、若い戦士たちは勇敢に戦いに挑みましたが、高齢の戦士たちは、旗の下に留まりました。戦争が終わったとき、若者たちは報奨を受け …
慈悲深く、慈愛あまねき神の御名において ラジオをお聞きの皆様、こんばんは。これまで2回に渡り、コーラン第7章アル・アアラーフ章高壁についてお話ししてきました。今夜も引き続き、この章を見ていくことにいたしましょう。 … …
前回の番組では、アル・アアラーフ章高壁についてお話しました。この章は、コーランでは7番目の章で、下された順番では39番目にあたり、メッカで啓示されました。この章は、アレフ、ラーム、ミーム、サードというアラビア語のアルファベットで始まり、神秘文字が置かれた章のひとつとされています。 … …
慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回は、コーラン第7章アル・アアラーフ章高壁についてお話しましょう。この章はイスラムの預言者ムハンマドがメッカからメディナに移住する前にメッカで下され、全部で206節あります。 … …
2014/07/23(水曜) 22:41

アル・アンアーム(4)

今回も前回に引き続き、コーラン第6章アル・アンアーム章家畜を見ていくことにいたしましょう。それでは早速、この章の第32節をお聞きください。 … …
慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回は、コーラン第6章、アル・アンアーム章家畜についてお話しましょう。 「慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において。称賛は、天と地を創造され、光明と暗闇を作られた神のためのものである。だが不信心者たちは、自らの神に別のものを配する」 アル・アンアーム章は、全部で165節あり、メッカで預言者ムハンマドに下されました。メ …
2014/07/08(火曜) 18:51

アル・マーイダ章(2)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において は、コーラン第5章アル・マーイダ章食卓の後半の節を見ていくことにいたしましょう。
2014/07/05(土曜) 18:16

アル・マーイダ章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において 今回は、コーラン第5章アル・マーイダ章食卓についてお話しましょう。この章は120節あり、イスラムの預言者ムハンマドが亡くなる数ヶ月前に下されました。 … …
2014/06/28(土曜) 23:11

アン・ニサーア章(2)

コーラン研究者の一部は、コーラン第4章アン・ニサーア章婦人、第135節について、「この節はコーランの中でも、人類の歴史と世界における公正についての最も偉大な表現になっている」と語っています。 … …
2014/06/15(日曜) 21:54

アン・ニサーア章(1)

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において コーランの4番目の章は、アン・ニサーア、婦人章です。この章は、女性の権利や戒律に関して多くのことが述べられていることから、「婦人」を意味する「ニサーア」という名前が付けられました。この章はメディナで下され、全部で176節あります。 … …
コーランの第3章にあたるアールイムラーン章イムラーン家は、コーランの章の中でも最も長いものであり、様々なメッセージを含んでいます。今夜は、この章の一部の節をご紹介しましょう。イムラーンの妻、マリヤムの妊娠、そして預言者イーサーとヤヒヤーの誕生は、この章で述べられている興味深い物語です。 … …
「アリフ、ラーム、ミーム。唯一の神以外に、生き生きと永遠の保護者である存在はない。[彼は]書物を正しく汝に下した。それは以前の書物の中にあったしるしと合致する。ユダヤ教徒の聖典と、キリスト教徒の聖典を、これ以前にも人々を導くために下した。真理を偽りと区別する書物を下した。神の節に背を向けた人々には厳しい懲罰がくだる。神は報いを与える全能の方である」 R …