このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/06(日曜) 19:25

A Funeral and a Wedding

イランのお正月ノウルーズまであと2週間となりました。我が家は今週木曜、夫の姪の結婚披露宴に一家三人が招待されています。披露宴はカスピ海沿岸マーザンダラーン州で行われるため、前日から泊りがけのちょっとした小旅行です。何を持って行こう、何を着よう、とはしゃいでいた私たちのところに先週木曜の夜、友人のお母様の訃報が飛び込んできました。今日の午後、モスクで取り行われ …
2016/03/05(土曜) 20:40

眼科にて

私は春になるといつもまぶたの内側が炎症を起こしてしまいます。今年もまた同じ病気で眼科に行きました。まぶたを見るなり、お医者さんは「炎症起こしていますね」といって、さらさらと処方箋を書き始めました。そして、「何のお仕事をしていますか?」と聞いてきました。炎症と何か関係があるのかなと思っていると、今度は「どちらの国ですか?」とのご質問。日本だというと、とたんに、 …
最近、イランでは年末に入り、夜になると街中が買い物客でにぎわっています。こうなると交通渋滞がひどいのですが、先日、私も夜、車で買い物に出かけた際、目的地まで行くのにずいぶん時間がかかった上、車を駐車する場所がなかなか見つからなくて苦労しました。テヘラン市内で一番多い交通違反は、駐車違反だそうです。続いて携帯電話の使用、スピード、シートベルトの順に多くなってい …
2016/03/02(水曜) 23:27

どれにしようか?

ここ数日、いくつかの問題を抱え込んでいました。そのために、今日のラジオ日誌ではどれについて話そうか、ずいぶんと考えたものです。 … …
2016/03/01(火曜) 20:55

早起き

先日、イランの雑誌に早起きに関する記事が載っていました。なぜ早起きすべきなのか。それは、ホルモンが分泌されるのが朝であるため、この時間に起きて活動をするとエネルギーが得られるというのです。早起きの人は、仕事ができる、目的のある人生を生きている、何より生き生きとしており、鬱になる人は少ないとありました。夜更かしの人の脳が一番働く時間は、夜の9時ですが、早起きの …
2016/02/29(月曜) 22:39

満月

数日前の満月の夜また山に行きました。イラン人の間では満月を見るとエネルギーを得られると考えられています。以前にもラジオ日誌でお話しましたが、その日に、グループで登山をし、山の上で満月を眺めながらテントを張ります。今回も自然の中で満月を眺めたいと思いました。その話をしていたら、日本のサイトに2月23日の満月について書いてあると聞きました。整理能力や実務能力に優 …
2016/02/28(日曜) 20:29

イラン暦での誕生日

私事で恐縮ですが、今日は私の誕生日です。イラン暦に直すと、私の誕生日は1353年の12月9日です。
2016/02/27(土曜) 14:16

イランのパフェ

近所のジューススタンドで見かけて、ずっと気になっていたスイーツがありました。バナナミルクシェイクの上に、ピスタチオ、クルミ、ゴマ、ココナッツがどっさりのっていて、さらにチョコレートソースがかかっているパフェのようなスイーツ。名前はマアジューンと言い、もともと伝統的な練り薬のことを意味するようですが、いわゆる、滋養強壮剤といったところでしょうか。ここ数年でお目 …
2016/02/25(木曜) 15:54

イランの市場

イランの市場、バーザールはイランの魅力そのものといえるでしょ う。イランのほとんどの町には定期的に開かれる定期市と常設の市場があり、その中でもテヘランの大バーザールは中東最大規模のものでもあります。昔からの 常設のバーザールは、明かり窓のついた曲面の高い天井が掛かった道路の両側に店舗が並ぶといった形態です。靴屋や貴金属店など同じ業種の店が並んでいま す。何十 …
先週からテヘランは随分と春めいた陽気が続いています。毎朝6時半には、ジャケットをしっかりと着込んで学校へと出かけていく息子も、昼過ぎに帰ってくる時はジャケットを手に抱えて帰って来ます。例年、ご当地テヘランは、2月11日の革命勝利記念日を過ぎた頃から春の気配を感じるようになるのですが、今年は春に向かって順調に季節が進んでいます。冬場はしっかりと冬毛を蓄えている …
2016/02/23(火曜) 13:15

イランの住宅事情

イランでは、住宅を借りる場合、通常、1年単位で契約が結ばれます。この契約期限がくると、大抵、家賃が値上げされます。こうして双方の話し合いにより、引き続き1年住む場合には新たな賃貸料で契約を結びますが、交渉が決裂した場合には、新しい家を探さなければなりません。私が今借りている部屋の契約期限も数日前に切れました。契約が切れて数日がたった昨日、ようやく大家さんから …
2016/02/22(月曜) 12:01

ひと足早い花粉症

冬が始まる前に、今年の冬は寒さがひどくて、雪がたくさん降るという予報を聞いて、待ちかまえていたのですが、残念ながらテヘランでは予報は外れてしまいました。長期予報を見ても、ノウルーズまで雪はもう、降りそうにありません。暖冬だったテヘラン、おかげで、春が早くやってきそうです。春は緑にあふれ、とてもいい季節なのですが、一部の人にとっては悩ましい季節です。私の家族は …
2016/02/21(日曜) 23:00

もうすぐイランの選挙

2月26日、イランでは議会選挙と専門家会議選挙が実施されます。
2016/02/20(土曜) 20:03

じゅうたん

イランのじゅうたんは世界で有名です。イランはもちろん、世界中にファンがいます。イランの家庭には、最低でも1枚はじゅうたんがあり、イラン人の生活に絶対に欠かせないものだと言えるでしょう。イランに対する制裁が解除された後、じゅうたんのアメリカへの輸出が解禁されたそうです。アメリカのじゅうたん商人は、イラン製のじゅうたんに優る質のものはないと言って、この輸出解禁を …
2016/02/18(木曜) 19:42

イランのバレンタイン

今日はイラン暦のバハマン月29日。セパンダールマズガーンという日です。セパンダールマズガーンとは、大地の祝祭という意味で、イランのバレンタインに あたります。古代イランのアーリア人の間では、大地を大切にする日、愛情の日、とされていました。この日がちょうど、バレンタインの4日後で、西洋のバレンタインと日にちが近いのも興味深いです。イランでは、女性や愛情を大切に …
IRIB国際放送にはたくさんの言語による放送セクションがあります。私たちが勤めるラジオ日本語もそうしたセクションの1つです。最近、あるきっかけで東アフリカのスワヒリ語放送セクションに勤める、タンザニア人の女性の方とお話する機会がありました。IRIBに勤めるまでは、タンザニアの方とお話する機会など全くありませんでした。しかし、ここはいわば、イランの中の小さな国 …
風邪をひき始めたので、スイートレモンを買いました。スイートレモンはその名のとおり、甘いレモンで、レモン特有の酸っぱさがありません。 … …
2016/02/15(月曜) 19:33

お正月の夢

3 月20日のイランのお正月はまだかなり先のようですが、カレンダーをめくってみると今年は4日間の正月休暇に加えて大晦日も"石油国有化記念日"で休日の 為9日連休となります。1年の内で一番長い休暇です。学校もまた正月休みは16日間と、夏休みに次いで長いお休みです。主人曰く昔子供だった頃はお正月はたいてい家にいてお客が来るのを楽しみにしていたものだとのこと。息子 …
2016/02/14(日曜) 19:12

突然の来客

昨晩、ラジオ日本語での仕事を終えて帰宅したのが7時を回った頃だったでしょうか。着替えもそこそこに、夕飯の支度に取り掛かろうとしていた矢先、夫から電話が入って「今から二、三人お客さんを連れていくから」と言うではありませんか。あわよくば残り物で済ませようと思っていたところへ突然の来客とは。こんな時、イラン人の主婦は慌てず騒がず、お客様を迎える準備を手際良くやって …
先日、イラン人の友人の家にお邪魔したときのことです。こういう場面では、イラン人から日本のことをいろいろ聞かれることが多いのですが、その日も興味深い質問が飛び出しました。そのような質問から、日本の認知度が分かります。中でも多いのはサッカー選手についての話題で、最近では本田選手と香川選手の人気が高いです。黒沢明、三船敏郎は七人の侍の影響です。あとはお箸を使ってど …
1 / 60 ページ