このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
シリア東部で、テロ組織ISISのメンバー多数がシリア政府軍との衝突により死亡しました。
シリア各地に対するテロ組織ISISの攻撃により、数十名が死傷しました。
シリアの情報筋が、シリア西部のハマ近郊で同国軍とテロ組織の間で激しい衝突が発生したと報じました。
シリア北部テルアビヤドが完全にテロ組織ISISの占領から解放されました。
国連が、シリアで数千人が死亡する可能性に懸念を表しました。                       
国連安全保障理事会が、シリアでの衝突の停止を求めました。          
2016/02/25(木曜) 23:21

シリア北部の治安が回復

シリア軍が、同国北部の都市をテロリストの占領から解放しました。
シリア政府が、シリアでの停戦に同意しました。             
イラク西部で、テロ組織ISISのメンバー数十人が志望しました。
イランとロシアの外務次官が、シリアの最新情勢について検討しました。
シリアの首都ダマスカスで爆弾テロが発生し、これにより、280名以上が死傷しました。
イラク保健省が、以前、消失していた放射性物質がイラク国内で発見されたとことを明らかにしました。
国連がイラクで人道上の悲劇が発生する可能性について警告を発しています。
シリア人権監視団体が、アメリカのシリア北東部への空爆で、子供3人を含む少なくとも38人が死亡したと報告しました。
イラン外務大臣が、「シリアで、同国の合法政権の許可なく行動する者は、国際法規に違反したことになる」と語りました。
テロ組織ISISがイラクで新たに住民数百名を拉致しています。
イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記が、「残念ながら、一部の地域諸国はシリアに対する自らの過去の過ちを別の形で繰り返している」と語りました。 … …
イランのザリーフ外務大臣が、「シリアの人々に後見人は必要なく、彼らは自身で将来を決定するだろう」と述べました。
ロシア外務次官が、「ロシアにとって、シリアのアサド大統領の後継者の決定は、検討すべき問題ではない」と語りました。
シリア軍の総司令官が、テロリストとの戦闘でのシリア軍の作戦継続を明らかにしました。
1 / 49 ページ