このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/02/21(日曜) 21:17

国連が、イラクでの人道上の悲劇の発生に警告

国連が、イラクでの人道上の悲劇の発生に警告

国連がイラクで人道上の悲劇が発生する可能性について警告を発しています。

レバ ノンのニュースサイト・アルナシュラが21日日曜に伝えたところによりますと、イラク担当リズ・グランデ国連人道調整官は、テロ組織ISISに占領され、 この組織とイラク軍が戦っている地域は、好ましい状況ではなく、これらの地域で人道上の悲劇が起こる可能性がある」と語りました。

同調整官はまた、イラク西部サンジャールや北部ファルージャで住む家を失った民間人の状況に懸念を示し、イラク人の難民の問題を減らすために緊急な措置をとる必要性があると強調しました。

テロ組織ISISは、2014年6月から、一部の西側諸国やアラブ諸国の支援により、イラクの領土に侵入し、一部の地域を占領し、多くの犯罪を行なっています。

 

Add comment


Security code
Refresh