このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
最新の話題
「抵抗の象徴パレスチナ、犯罪の犠牲ガザ」と題する国際会議が、イラン国会の主催により、4日水曜、テヘランで開幕しました。2日間に渡るこの会議には、イラン・イスラム革命最高指導者のハーメネイー師、三権の長、各国の国会議員、パレスチナ・グループのリーダー、国際社会でのパレスチナ人の支持者らが出席しています。3日火曜にも、多数の法律家や裁判官、、弁護士、イラン国内外 …
(イルナー通信-ウィーン) IAEA国際原子力機関の任期5年の事務局長、エルバラダイ氏の後任問題が、昨年の夏ごろから取り沙汰されるようになり、予想されていた通り、オーストリア・ウィーンの国連代表部の日本と南アフリカの大使が後任に名乗りを上げています。そのうちの一人、日本の天野IAEA大使(61歳)は、日本外務省に入省後、同省の軍縮・不拡散分野で、長年に渡り活 …
アメリカのオバマ新大統領は、繰り返し、アメリカの政策における大変革の実施を主張してきましたが、実際、彼の一部諸国に対する政策、方針は、これまでの大統領の政策と、ほとんど変わりません。 これについて、フランス通信は、少し前に次のように報じました。「西側の政治家や政治問題のアナリストの中には、オバマ大統領の一部諸国、特にアジア諸国に対する政策は、これまでの大統領 …
パレスチナの合法的な民主政権のハニヤ首相が、イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師にメッセージを寄せ、彼とイランの英雄的な国民による、パレスチナの人々、特にガザの人々、そしてイスラムの抵抗組織に対する、勇敢かつ惜しみない支援に感謝を表すと共に、「自ら、そして、パレスチナの人々、負傷しながらも勝利を遂げたガザから、イランの偉大な国民と貴殿の優れたイスラム …
 イランイスラム革命の30周年を記念し、在東京・イランイスラム共和国大使館で、イランの手織り絨毯の展示会が行われました。     写真:アーフターブ通信 … …
 ファールス通信より引用  フクヤマ:アメリカと資本主義は崩壊しつつある かつて自由民主主義を「歴史の終わり」と定義した世界的に著名な思想家が、ある論文の中で、アメリカにおける前例のない金融危機を指摘し、この国と資本主義が崩壊しつつあると述べました。ファールス通信が伝えたところによりますと、フランシス・フクヤマは、ニューズウィークに寄せた自らの論説の中 …
イスラエルの極右政党「我が家イスラエル」のリーバーマン党首が、数日前、「ガザ地区に対する攻撃で、核兵器を使用し、この地区を完全に破壊すべきだ」と表明しました。リーバーマン党首は、イスラエルの大学の学生を前に演説を行い、「現在残されている解決法は、第二次世界大戦時のアメリカのように行動することだ。すなわち、アメリカがこの大戦において、日本で行なった事柄を、我々 …
テヘランのガーリーバーフ市長が、平和市長会議の会長である広島市の秋葉市長に宛てて書簡を送り、ガザの人々への支援に向け、この会議の緊急会議を開催するよう求めました。この書簡の全内容(メフル通信より) 秋葉広島市長殿ここ数日、各メディアの報道でも伝えられているように、ガザにおける防衛手段を持たないパレスチナ市民に対し、シオニスト政権イスラエルが、大量破壊兵器を使 …
シオニズムとは、ユダヤ人の国粋主義運動を指す呼び名で、19世紀末のヨーロッパに出現し、ユダヤ人の社会、ユダヤ人の自治国家の創設を目指したものです。この運動が理想としていたものが、現在、シオニスト政権イスラエルの正式なイデオロギーとなっています。この運動の名は、ベイトルモガッダス・エルサレムの郊外にある丘の名、シオンに由来します。この丘の名を、ユダヤ人の祖先の …
 japanese.khamenei.irより引用パレスチナ問題に関する我々の見解は、論理的で納得できるものである。数10年前、最も人々に敬愛されたアラブ人で、エジプトの前大統領)ジャマール・アブドンナーセル氏が、自らの掲げるスローガンにおいて、「我らは、パレスチナの強奪者であるユダヤ人たちを海にぶちこんでやる」と発言しており、その数年後には、かの最も忌ま …
慈悲深く、慈愛あまねき、アッラーの御名において『皆、誰もが神から創造され、神へと帰する』 ガザ地区でのシオニスト政権イスラエルによる恐ろしい犯罪、そして、虐げられた男女や子供数百名の大量殺戮、これらは再度、シオニストの血に飢えた狼のような本質を、近年の偽りの姿の裏側から暴き出し、イスラム共同体の領土の中心に、この戦うに値する異教徒が存在する危険を、無知で無関 …
150万人のパレスチナ人が、イスラエルやアラブ人による封鎖を理由に、餓死の危険に直面している。しかし、誰も何もしなければ、対策を講じようとする人もいない。まるで、彼らはアラブ民族、イスラム教徒ではないかのようである。いずれにせよ、彼らは完全に、人間ではないかのようである。 ガザの難民救済にあたる事務所の代表は、声を大にして叫び、アルジャジーラテレビを通して、 …
慈悲深く、慈愛あまねき、アッラーの御名において啓示の地は、再び、敬虔な信者たちを、毎年恒例の宴の中に集結させている。世界各地の熱情を抱いた魂は、今、イスラムとコーランの発祥の地で、ひとつの儀式に勤しんでいる。その儀式の中の熟慮は、イスラムとコーランの永遠の教えを人類に示し、メッカ巡礼自体、イスラムを普及させるための象徴的な歩みである。この偉大な教訓の目的は、 …
9 / 9 ページ