このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
最新の話題
IRIBホセイニー解説員 日本とオーストラリアの防衛大臣が、アメリカの新型輸送機オスプレイの普天間基地配備、及び、両国の防衛協力の拡大について話し合いを行った。こうした中、オーストラリアの元政府高官は、日中の最近の緊張に懸念を示すと共に、この対立はアメリカを喜ばせていると語った。オーストラリアの元外交官クラーク氏は、ロシアトゥデイのインタビューで、「アメリカ …
テヘラン発行の新聞ジョムフーリーイェ・エスラーミー紙は、「天野氏よ、なぜ同じ内容の報告を繰り返すのか?」という見出しで、次のような記事を掲載した。 テヘランでの非同盟諸国首脳会議の開催と時を同じくして、IAEA国際原子力機関の天野事務局長は、イランの核活動に関する新たな報告を提示したが、この報告はこれまでの報告の内容を繰り返したものだ。 天野事務局長の今回の …
テヘランは26日日曜から、非同盟諸国会議の代表団を受け入れます。 非同盟諸国会議は、120の加盟国を有し、国連に次ぐ世界最大の国際的な組織です。 テヘランで開催される今回の非同盟諸国会議において、26、27日は専門会合、28、29日は外務会合、そして30、31日に首脳会合が開かれます。 今回の会議で話し合われる内容として、  世界の平和と安全、国連の構造改革 …
イラン国営衛星通信プレスTVは最近、ミャンマー北西部・ラカイン州にある、イスラム教徒の難民キャンプの悲惨な実態を明らかにした。 プレスTV記者が11日土曜、ミャンマー・ラカイン州(旧称アラカン州)から伝えたところによると、イスラム教徒であるロヒンギャ族の難民キャンプでは、深刻な食料・医薬品不足が指摘される上、設置されて40日にしかならないにもかかわらず、子ど …
AP通信が、「日本では、核エネルギーを巡る論争が、1つの問題を引き起こしている。それは、日本は果たして核兵器を製造・保有する可能性があるか?というものである」と報じた。 この報告ではまた、「この問題は、世界で唯一の被爆国である日本にとっては、いささか驚くべきものだろう。日本は、この8月6日に広島への原爆投下記念日、そしてその3日後の9日には長崎への原爆投下記 …
欧米諸国による対イラン制裁がアメリカの同盟諸国に圧力をかけており、とうとう、アジア最大のアメリカの戦略同盟国である日本も声を上げている。日本の鳩山元首相は、対イラン制裁が日本経済に影響を及ぼしていることをはっきりと認めている。   ラジャーニュースの報道によれば、鳩山氏は、中国・北京の清華大学で、今月7日と8日に開催された世界平和フォーラムで、イランの核活動 …
IEA国際エネルギー機関は、「EUが、イラン産原油を運ぶタンカーへの保険に対する制裁を実施すれば、イランの石油産業は、原油輸出の40%の減少に直面するだろう」と予測していた。だが、日本などの主要なイラン産原油輸入国が対策を講じたため、イランの原油の輸出は何の損害も蒙らず、むしろ、イラン産原油への保険市場を失ったヨーロッパの保険産業が、最大の損失を蒙っている。 …
【アフガニスタン通信社】   1ヶ月にも満たないうちに、日本で、アフガニスタンの政治と経済に関する2つの重要な会合が開催された。現在、この2つの会合には密接な関係があるように考えられる。 ファールス通信によれば、日本は、アメリカの外交的な原則に従う政策を取っており、経済的にも、世界の大国の一つと見なされている。   日本は、世界の経済危機の影響を免れ、常に、 …
2012/07/04(水曜) 23:16

北朝鮮は変わるのか?

IRIBホセイニー解説員 北朝鮮のキムジョンウン労働党第一書記が、一部の制限をなくそうと努力している。ABCニュースによれば、そうした制限には、携帯電話の利用、女性の服装、禁じられてきた一部の食品の摂取などが含まれるということだ。情報筋によれば、北朝鮮国営テレビから、キムジョンウン第一書記が、ピザやハンバーガーを出すレストランを視察している様子が映し出された …
メキシコ・ロスカボスで行われたG20・20カ国地域首脳会議でジョゼ・マヌエル・バローゾ欧州委員会委員長は、「ここで誰かが我々に説教をすることは許されない」と語りました。このバローゾ委員長の痛烈な言葉は、ヨーロッパ大陸の金融危機のマネージメントに失敗した理由で行われた批判への反応だったのです。長い間世界経済の統治者として名前を知られていた各国首脳は、メキシコで …
ギリシャ議会選挙の再選挙の結果は、金融市場に短期間、肯定的な影響を及ぼしました。緊縮財政とユーロ圏の残留を支持する新民主主義党の勝利の発表は、ユーロ下落の痛みを一時和らげただけでした。シティグループの金融研究所はギリシャの再選挙の結果が発表された後、報告の中で、「ギリシャの議会選挙の結果が明らかになり、緊縮財政を支持し、国際的な融資を受けようとしている政党が …
アメリカはテロとの戦いで汚点のついた前歴があります。この国の政府は全世界でテロ行為を支援している国の一つであり、アメリカの情報・治安機関が使う手段の一つは、自分たちの目的を達成するために、テロリスト的な手段を利用することです。先週トルコのイスタンブールで閣僚級のテロ対策国際会議が開催されました。この会議には、世界29カ国の外務大臣や各国政府の高官が出席しまし …
近年、専門家が様々な側面から、西側諸国におけるメディアと政治の関係や、政治家の利益のメディアの方向性への影響の問題について研究しています。この問題は現在、人文科学やメディア学の分析指標の変化を引き起こしています。メディアは視聴者にとっての情報の根源であるとされており、人々は情報の入手のために、メディアを参照せざるを得ません。今日、視聴者の見解は、かなりの割合 …
どのような運動や革命も、小さな点から始まります。1979年のイスラム革命の火花はホメイニー師の指導により、1963年6月から15年間も燃え盛っていたのです。ホメイニー師の覚醒運動はそれ以前から始まっていましたが、パフラヴィー朝の専制体制に反対するイランの人々の流血の闘争は、1963年6月5日、ホメイニー師をイランのイスラム運動の指導者として際立たせました。パ …
ヨーロッパの統一通貨、ユーロが導入されてから10年以上が経過しました。しかし、この「経済的な統一」のシンボルは、EU諸国の「分断」に直面しています。現在、ギリシャがユーロ圏から脱退、正確に言うと、除名されようとしています。ヨーロッパの全体の金融危機や、ギリシャが陥った大変な金融危機のはじめの段階から、金融危機の損害を減らすためのただ一つの選択肢として、ギリシ …
【ファールス通信】 IAEA国際原子力機関の天野事務局長のテヘラン訪問、そして、5月23日のイランと6カ国の協議を前にした、IAEAとの協力に向けたイランの努力は、政界やメディアに数多くの疑問を生じさせており、この問題に関して、楽観的、悲観的な多くの意見が提起されている。 ファールス通信によれば、天野事務局長は、イラン訪問前の簡単なインタビューの中で、「最近 …
2012/05/20(日曜) 20:33

バーレーンの抵抗運動

中東と北アフリカで発生した、イスラムの目覚めの波から少し経ってから、バーレーンのイスラム教徒の人々が2011年2月14日に首都マナーマで抗議運動を開始しました。このイスラムの目覚めの波は、時を置かずしてバーレーン各地に広がりました。確かにバーレーンは1970年に独立してから、定期的に反体制運動が実施されていましたが、このことは、人々がバーレーン政府の差別的な …
イラン第9期国会議員選挙の二次選挙が5月4日に実施され、第一次選挙で残った65議席が確定しました。第一次選挙は3月2日に実施され、投票率64%という注目に値する投票率を記録しました。 イラン国会の議席数は、全体で290議席です。議員候補は国会議員に当選するためには、少なくとも25%の得票率を獲得する必要がありました。第一次選挙では33の選挙区で候補者が当選に …
プレスTV 核兵器廃絶を訴える活動家が、「イスラエルの政権は、間違いなく、中東で唯一の核兵器保有者である」と語っている。アメリカのカーター元大統領も、「イスラエルの政権は、200個から300個の核弾頭を含む核兵器庫を保有している」としている。さらに、数十の継続的な報告や航空写真も、イスラエルが核兵器を保有していることを示している。シオニスト政権イスラエルは、 …
西側諸国は5月1日のメーデーを昨年よりさらに悪い状況で迎えました。ヨーロッパの経済危機は金融市場への影響を超えて、実際の経済にまで及んでいます。それは人々の仕事に影響を与え、幅広い失業を伴う不況の原因となり、また人々の収入と経済的需要は減少しています。ヨーロッパの人々と政府は、この経済危機という問題に直面しています。2007年のEU諸国全体の失業率は7%を計 …