このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
解説
キャラミー解説員 イランのホシュルー国連大使が、シオニスト政権イスラエルは、中東の情勢不安の元凶だとしました。ホシュルー大使は、22日木曜、中東の民族・宗教紛争の犠牲者に関する国連安保理の会合で、シオニストは中東の情勢不安、怒り、絶望の元凶だとし、「世界がイスラエルの占領を終わらせるべき時がきた」と語りました。 … …
キャラミー解説員 アメリカのホワイトハウス報道官が、シリアのアサド大統領のモスクワ訪問と、ロシアのプーチン大統領との会談に不快感を表し、「ロシア大統領府のアサド大統領に対する歓迎は、シリアの戦争を長期化する」と語りました。ホワイトハウスのシュルツ報道官は21日水曜、アサド大統領のモスクワ訪問を受け、アサド大統領は自国の国民に化学兵器を使った人物だとしました。 …
アミーンザーデ解説員「国連安全保障理事会は、多くの場合において、原則を外れて行動している」
キャラミー解説員 イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「メナーの惨事は、決して忘れ去られるべきではなく、イランの外務省やメッカ巡礼機関は、この問題をしっかりと追及する責務がある」と強調しました。ハーメネイー師は、19日月曜、今年のメッカ巡礼儀式の執行に関わったイランの関係者らと会談し、各国政府、特に西側政府や人権擁護を主張する機関の、メナーの驚く …
アミーンザーデ解説員イランは、原油の生産量を増加する上で、誰の許可も得ることはありません。
イルナー通信日本の安倍総理大臣が、これまでの一部の行動をやめ、中国や韓国との関係を改善しようとしています。安倍首相は、17日土曜、靖国神社の参拝を見送り、「真榊(まさかき)」と呼ばれる供え物を奉納しました。安倍首相は、来月1日、2012年以来の日中韓の3カ国首脳会談に出席する予定です。安倍首相はこの会談の傍らで、韓国のパククネ大統領と公式会談を行うことになっ …
キャラミー解説員はじめて、ミュンヘン安全保障会議の予備会合が、テヘランの外務省の研究センターで行われます。
ミールターヘル解説員 ロシアのプーチン大統領が、シリア危機に対するアメリカの立場を批判し、「アメリカが、シリアでの政治的な措置を求めたロシアの要請を拒否したことは、非建設的であり、アメリカが協議を求めていないことを示している」と語りました。プーチン大統領は、「アメリカがなぜ、テロとの戦いに関するシリアでのロシアの措置を批判しながら、政治的な解決などの重要な問 …
ガッファーリー解説員日本の海上自衛隊が、14日水曜、インド洋に入り、アメリカとインドが行っている合同軍事演習に加わりました。この演習は「マラバール」と呼ばれ、ベンガル湾周辺海域で行われています。 … …
アスギャリー解説員南京事件に関する資料の記憶遺産登録に関するユネスコの決定に対し、日本の菅官房長官が抗議しました。イルナー通信によりますと、菅官房長官は、13日火曜、南京事件の関連資料の記憶遺産への登録を受け、日本政府は分担金の拠出停止や削減など、あらゆる選択肢を検討すると語りました。日本は、ユネスコにとって最大の分担金拠出国となっています。 … …
ガッファーリー解説員 沖縄県の翁長知事が記者会見で、アメリカ軍普天間基地の移設予定地である名護市辺野古の埋め立て承認を取り消すとしました。 … …
2015/10/12(月曜) 20:53

日本外相のテヘラン訪問

ザーエリー解説員 日本の岸田外務大臣が、12日月曜、23人の代表団を率い、イランの政府高官と会談するため、テヘランを訪問しています。イランにローハーニー政権が誕生してから、岸田大臣がイランを訪問するのは、これが2度目のことです。 … …
アボルファトフ解説員 アメリカ・ワシントンでのイスラム教徒の大規模なデモ、ミリオン・マン・マーチの20周年で、数千人のイスラム教徒、黒人、人権活動家がこの町に集結しました。 … …
アミーンザーデ解説員 「新型核兵器の開発に当てた莫大な予算は、核兵器保有国が取り決めを守るのではなく、核兵器の無制限の維持を追求していることを表している」 … …
アミーンザーデ解説員イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、7日水曜、イスラム革命防衛隊海軍の司令官や隊員と会談し、「アメリカは、イラン国民に自分たちの要求を押し付け、影響力を拡大する機会を狙っている。アメリカとの協議は、無数の害悪があるために、現状では優先事項とは見なされない」と語りました。 … …
アミーンザーデ解説員 イランのザリーフ外務大臣がアメリカの雑誌ザ・ニューヨーカーのインタビューで、シリア問題の解決に向けた外交面でのイランの見解や措置を説明しました。 … …
ヴァガーリー解説員 日本外務省が、世界各地におけるテロ対策に向けた同国政府の決定を明らかにしました。日本外務省は声明を発表し、「日本は情報・治安の新たな部門を創設することで、ISISなど世界各地のテログループの活動を監視する他、彼らとの新たな闘いを開始する」としました。 … …
アミーンザーデ解説員 ここ数日、ヨーロッパ諸国の経済使節団がテヘランを訪問しています。ドイツ、イタリア、オランダ、スイス、クロアチアの使節団が、イランとの経済関係の拡大において協議を行っています。これに関して、4日日曜、ドイツ経済使節団の合同会議は、イラン経済特別区の責任者が出席し、テヘランで行われました。 … …
ナジャフィー解説員イラクのアバディ首相が、イラクのテロ組織ISISとの戦いへの国際社会の支援を強調しました。アバディ首相は、一部の国が、イラクとロシアの対テロ作戦における協力に反対していることを批判し、ISISと戦っているイラクへのあらゆる支援を歓迎するとしました。 … …
アミーンザーデ解説員 「メナーの惨事に関して我々は思いやり、同胞愛、礼儀に基づく言葉を用い、必要なところでは外交的な言葉を使用してきた。もし必要ならば、イランは権力の立場から力のある言葉を使用するだろう」 … …