このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2014/06/30(月曜) 19:00

イラン、観光分野への外国の投資を誘致する用意

イラン、観光分野への外国の投資を誘致する用意

イラン文化遺産・伝統工芸・観光庁のラフマーニー・モヴァッヘド副長官が、イランは国内の観光分野への外国の投資を誘致する用意があるとしました。

 

テヘラン発行の新聞、ドンヤーイェ・エグテサードによりますと、ラフマーニー・モヴァッヘド副長官は、「イランの観光分野への国内外の投資グループの参入を歓迎する」と語りました。

また、「多くの外国の投資グル-プが、イランを訪問し、状況を調査した」としました。

さらに、「アジアやヨーロッパの権威ある企業から、イランでの5つ星ホテルの建設に関する申請を受けている」と述べました。

ラフマーニー・モヴァッヘド副長官は、「国内の企業に対しても、ホテルの建設や再建に協力するよう呼びかけている」としました。

Add comment


Security code
Refresh