このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/31(木曜) 21:39

アメリカで、ハイヤーム像が公開

アメリカで、ハイヤーム像が公開
イランの学者、詩人、哲学者であるハイヤームの像が、アメリカ・オクラホマ大学でイランの文化や芸術の支持者を前に公開されました。

イルナー通信によりますと、ニューヨークイスラムセンターの関係者で、イラン文化国際協会の責任者をつとめるファリードザーデ氏は、30日水曜、オクラホマ大学でのハイヤーム像の除幕式で、「この作品はイランイスラム文化指導大臣の協力を得て、アメリカに移送され、この国の文化社会に寄贈された」と語りました。

ファリードザーデ氏は、ハイヤームの紹介をすると共に、この人物は宗教の信仰者、生命の賞賛者だとし、「外国のメディアが広めているイラン恐怖症に注目し、ハイヤーム像のアメリカ社会への寄贈は、イラン・イスラムの豊かな文学と文化の一部を示すための努力だ」としました。

一方、オクラホマ大学の学長も、ハイヤーム像の寄贈に感謝し、イランの文化と文明を世界のすべての人に影響を与えるものだとし、「アメリカの大学生はイランの文化やペルシャ語の学習にさらに励むよう、期待感を表しました。

オクラホマ大学の教授と学生もまた、イランの大詩人の彫像の寄贈に感謝の意を表しました。

Add comment