このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/04/04(月曜) 19:32

イランの学術的地位が大幅に上昇

イランの学術的地位が大幅に上昇
ISC・イスラム世界引用文献データベースの担当者が、イランの国際的な学術的地位が大幅に向上しているとしました。

IRIB通信によりますと、ISCのデフガーニー氏は、「この16年間、国際的引用文献データベース・スコーパスやISC、トムソン・ロイターISIにイランの名前で登録された文献数の調査は、2000年からこれまで、量的な点で、継続的に増加しているということを示している」と語りました。

デフガーニー氏はまた、「これによれば、2000年からこれまで、113万点以上のイランからの文献が、これらの国内、および国際的な引用文献データベースに登録されている」と述べました。

さらに、2000年からこれまで、トムソン・ロイターISIに26万6670点、スコーパスに33万9485点の文献がイランの名前で登録されているとしました。

ISCは世界で3番目の引用文献データベースとなっています。

Add comment


Security code
Refresh