このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
文化、社会、科学
1979年のイスラム革命の勝利によって、自信と努力を土台とする発展の新たな概念とモデルが誕生しました。この出来事によって、イランは自らの理想の達成に向けて大きな一歩を踏み出しました。イランは過去30年間、西側による絶え間ない制裁と妨害にもかかわらず、科学技術の分野で大きな発展を遂げました。その一つは、航空・宇宙分野における学術研究の成功です。イランはこの33 …
アメリカは、イランに対する最新の措置で、アメリカの博物館に収蔵されているイラン南部・ペルセポリスの古代の遺物と石碑を売りだしています。ファールス通信が伝えたところによりますと、アメリカの上院が作成した法案により、ペルセポリスの石碑をはじめ、イランの遺物を収蔵するアメリカの博物館と大学が、これらの品々を競売に掛けている、ということです。この措置は、アメリカによ …
テヘランで開催されている第30回ファジル国際映画祭の国際映画7部門で、優秀作品が発表され、表彰を受けました。国際映画部門の表彰式は、6日月曜夜、テヘランで開催され、イランの映画、「女王」でカメラマンを務めたアリーレザー・ザッリーン・ダスト氏が、最優秀技術賞を受賞した他、俳優賞はカナダの映画、脚本賞は、「ロンドンの川」という映画に、最優秀監督賞は、「悪魔の島の …
世界で2番目となる、血友病の治療に使用する第7因子の生成工場が、イランで操業を開始しました。血友病の最も重症なケースを治療するのに使用される凝固因子・第7因子を生成する、世界で2番目の工場で、最新のバイオテクノロジー応用医薬品を製造する生産ラインが、6日月曜、イラン大統領の立会いのもと、操業を開始しました。イランのアフマディネジャード大統領は、6日、この工場 …
2月1日からテヘランで開催されているファジル国際映画祭で、イランの他、世界63ヵ国の映画作品が上映されています。6日月曜に、6日目を迎えた、第30回ファジル国際映画祭には、世界の映画界の芸術家や関係者、映画祭の主催者などが参加しています。1日水曜には、ホセイニー・イスラム文化指導大臣が出席し、開幕式が行われ、5人の映画界の巨匠の活躍が讃えられました。ファジル …
テヘランで、ファジル国際映画祭の初日にあたる2日木曜、『ハリウッドと映画』第2回国際会議が開幕しました。この会議の開幕式には、イランのアフマディネジャード大統領の他、各国の映画関係者が出席しました。アフマディネジャード大統領は、この会議で、「ハリウッドは、高慢な人間の侵略や横暴な振る舞いを正当化するために創設された。ハリウッドで働く人々は、何としてでも最大限 …
イランで、1979年のイスラム革命勝利記念週間が始まり、この間、様々な催しが開催されます。イラン暦バハマン月12日にあたる1日水曜は、ホメイニー師が15年に及ぶ海外追放を経てイランに帰国した記念日であり、この日から、革命が勝利したバハマン月22日までの10日間は、夜明けの10日間と呼ばれています。今から33年前、独裁政権に対する、ホメイニー師率いるイラン国民 …
イランのファジル国際映画祭が、1日水曜、テヘランで開幕します。今年で30回目を迎えるファジル国際映画祭の開幕式は、ホセイニー・イスラム文化指導大臣をはじめ、映画祭の事務局長や映画界の関係者が出席する中で行われ、5人の映画界の巨匠の活躍が讃えられることになっています。第30回ファジル国際映画祭では、イラン国内の他、世界63カ国の映画作品が紹介されます。国際映画 …
73 / 73 ページ