このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
文化、社会、科学
世界8カ国の50人のアーティストが、イラン西部のハメダーンで開かれる国際児童青少年演劇祭に参加します。
全世界の20万人がイランの放射性医薬品を利用します。
デンマーク・コペンハーゲンにあるヨーロッパ最大のシーア派モスク、イマーム・アリーモスクで使用するための、世界最大の機械織りの絨毯が、イラン中部・カーシャーンにて公開されました。 … …
各国大使が、イラン北東部の世界遺産、ゴンバデ・ガーブースを視察しました。
イランの歴史ある地下水路カナート11本が、ユネスコ世界遺産に登録申請されてます。
ロシアのタタールスタン共和国の首都カザンで開催されている国際ムスリム映画祭で、9本のイラン映画が上映され、高い評価を得ています。 … …
イランとオーストリアの間で、初めて、観光列車の運行に関する契約が調印されました。
イランを訪問しているオーストリアのフィッシャー大統領がその随行団と共に、イラン中部にある歴史的な都市イスファハーンの見所を見学しました。 … …
イラン中部・イスファハーンのザルギャルプール州知事が、観光業のインフラの強化における同州とスペインの観光業者との協力拡大、そして経験の交換を求めました。 … …
イラン文化遺産・伝統工芸・観光庁のナームヴァル・モトラグ副長官が、イランの伝統工芸品の輸出先を拡大するための努力を明らかにしました。 … …
イラン学生機構のセッディーギー理事長が、「現在イランの大学で、2万3000人以上の外国人留学生が学んでいる」と語りました。 … …
イラン文化遺産・伝統工芸・観光庁のソルターニーファル長官が、観光業の発展を目指し、大規模に便宜を図ることを明らかにしました。 … …
WCC・世界優秀工芸協議会が、イラン中部イスファハーンと北西部タブリーズを、国際工芸都市に認定しました。
カナダで、イラン映画「預言者ムハンマド」が、イスラム教徒以外の人々に歓迎されています。
アメリカで発生した「ウォール街を占拠せよ」運動の記念日を前に、テヘランでこの抗議運動をテーマとしたポスターの展示会が開催されました。 … …
この5ヶ月間にイランを訪問した外国人の数が、40%増加しました。
イランのラーリージャーニー国会議長が、アメリカ・ニューヨーク訪問において日本の大島衆議院議長と会談し、イランの手工芸品を大島議長に贈呈しました。 … …
外国のメディアが、イラン映画「預言者ムハンマド」の制作は成功したとしました。
イランのシーラクヴァンド文化遺産・伝統工芸・観光庁副長官が、「外国の投資家は、制裁が解除された後のイランの観光産業に対する投資を歓迎している」と語りました。 … …
イランで、話題の映画「預言者ムハンマド」が、とうとう27日木曜から全国で公開されます。