このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2013/01/13(日曜) 20:43

西欧がイラン産原油の購入を要請

西欧がイラン産原油の購入を要請

イラン国会エネルギー委員会のアフマディー委員が、「ヨーロッパの国々は、寒波を受け、直接的あるいは間接的に、イラン産原油の購入を要請している」と語りました。

 

アフマディー委員は、冬季のヨーロッパの激しい寒さに触れ、「イラン産原油禁輸制裁により、ヨーロッパは、自国に必要な原油を、仲介者から購入することを余儀なくされており、そのため、数倍の料金を支払う」と述べました。

また、ヨーロッパがイラン産原油を強く必要としていることを指摘し、「彼らは、アメリカの誤ったプロパガンダに巻き込まれ、直接的又は間接的な要求により、イラン産原油の購入を望んでいることをイランに伝えようとしている」と表明しました。

さらに、ヨーロッパが、現在、イランと連絡を取るためのアプローチに向け努力していることに触れ、「最近、イラン石油省が、イラン産原油を購入するための非常に良好なアプローチが存在し、多くの国は、イラン産原油の購入国に加わっていると発表した」と語りました。

この数日、イラン石油省の報道官は、ヨーロッパがイラン産原油の購入を要請したことを明らかにしています。

Add comment


Security code
Refresh