このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2013/02/02(土曜) 19:53

「イランは西側の独自制裁を無効にしている」

「イランは西側の独自制裁を無効にしている」

イランのガーセミー石油大臣が、「イランは西側の独自制裁を無効にしている」と語りました。

 

ガーセミー大臣は、イラン南西部のアーバーダーン製油所のガソリン製造の補完計画の開始式典で、「敵の制裁項目の一つはガソリンだが、今年、イランは世界と中東地域で、石油製品の主な輸出国の一つとなる」と述べました。

また、「イランは、イラン中部のマルキャズィー州のシャーザンドで、イマーム・ホメイニー製油所の拡張計画を完成させ、ペルシャ湾のセターレ製油所のフェーズ1を稼動することで、ガソリンを輸出する主な国の一つとなる」と表明しました。

アーバーダーン製油所のフェーズ3の2段階目は、31日木曜、イランのアフマディネジャード大統領の立会いのもと操業を開始しました。

この稼動により、イランは、飛行機やジェット機の燃料を輸出する国の仲間は入りを果たします。

Add comment


Security code
Refresh