このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2013/02/08(金曜) 22:17

アフガニスタンで2008年以来、数百名の子供が死亡

アフガニスタンで2008年以来、数百名の子供が死亡

国連子供の権利委員会の報告によりますと、アメリカは、2008年以来、アフガニスタンで、数百名の子供を殺害したということです。

 

イルナー通信によりますと、この新たな報告では、この子供たちは、アメリカ軍のアフガニスタンでの軍事作戦によって死亡したとされています。

国連子供の権利委員会はまた、アメリカ軍によるアフガン人の子供の逮捕や拘束に対し、深い懸念を示しています。

同委員会は、子供に危害を加えるようなアフガニスタンでのアメリカ軍の作戦について、アメリカ政府に警告を発しました。

 

Add comment


Security code
Refresh