このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2013/11/12(火曜) 21:43

スタックスネット・ウィルスがロシアの核施設を攻撃

スタックスネット・ウィルスがロシアの核施設を攻撃

情報筋によりますと、コンピュータウイルス・スタックスネットがロシアの核施設のコンピュータを攻撃したということです。

 

ロシアの権威あるコンピュータセキュリティ会社のカスペルスキー社長は、このことを明らかにすると共に、このマルウェアは、USBを通じて、コンピュータのネットワークに侵入したと述べました。

これ以前にも、マルウェア・スタックスネットは、イランなどの国のコンピュータネットワークを攻撃したことが報告されていました。およそ2年前に、ロシアはこのコンピュータウィルスの危険性について警告していました。

また、ロシアのNATO代表によりますと、このマルウェアは、ロシアのチェルノブイリ原発事故と同じ事故を引き起こす可能性があります。

Add comment


Security code
Refresh