このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2014/03/15(土曜) 19:50

ウクライナ・クリミア軍、アメリカの無人機が捕獲

ウクライナ・クリミア軍、アメリカの無人機が捕獲

ウクライナ・クリミア自治共和国軍が、アメリカ軍のMQ-5B型無人機の制御に成功しました。

 

ロシアの国営テレビ第2チャネンルが伝えたところによりますと、制御されたこの無人機は、アメリカの第66偵察部隊に属し、今月始めにドイツからウクライナに移送されていたということです。

この報道によりますと、アメリカの無人機は14日金曜、高度4000メートルのクリミア上空を飛行した際、クリミア軍の探知レーダーに追跡され、一切の損傷を受けずに、着陸させられました。

クリミア軍は、ロシアの技術を活用して、この無人機を制御しました。

アメリカは、この種の無人機18機をウクライナに配備しており、クリミアの沿岸地域をはじめとする黒海の上空で偵察飛行しています。

Add comment


Security code
Refresh