このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2014/05/01(木曜) 20:41

インドが日本を抜き、世界第3位の経済大国に

インドが日本を抜き、世界第3位の経済大国に

世界銀行が、報告の中で、インドが日本を抜き、世界第3位の経済大国となったとしました。

 

フランス通信によりますと、世界銀行は30日水曜、世界の経済大国上位34カ国をランク付けし、分析しました。

この報告によると、中国の経済は世界最大の経済大国アメリカに追いつくため、急速に発展しており、インドも日本を抜き、世界第3位の経済大国となっています、

また、これによると、2011年時点の購買力平価換算の世界のGDP国内総生産で、1位は世界全体の17.1%を占めるアメリカ、2位は14.9%の中国、3位は6.4%のインドとなっています。

さらに、中国、ブラジル、インド、インドネシア、ロシア、南アフリカの経済は2005年、世界全体のGDPのおよそ20%を占めていましたが、2011年にはおよそ30%に伸びています。

イギリスの経済紙フィナンシャルタイムズは世界的に信用ある機関の統計から、中国が今年、専門家の当初の予想より早くアメリカを追い越し、世界最大の経済大国になるとしています。

Add comment