このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/04/16(木曜) 22:08

韓国が、TPP加盟関連の報道を否定

韓国が、TPP加盟関連の報道を否定

韓国が、アメリカ主導のTPP・環太平洋経済連携協定への加盟を申請したとする報道を否定しました。


韓国・ヨンハプ通信によりますと、韓国の産業通商資源省は16日木曜、声明を発表し、韓国はまたTPPへの参加を決定していないと表明しました。
この声明ではまた、「韓国政府は、必要事項を検討した上で法律に従い、TPPへの参加の是非を決定する」とされています。
アメリカの新聞ワシントン・ポストは、匿名の韓国の政府関係者の話として、「韓国政府は、正式にTPPへの加盟に関する協議の参加を要請している」と報じました。
現在、TPPには12カ国が加盟しており、アメリカはTPPにより中国を牽制する目的での、地域の貿易のバランスを変化させようとしています。

Add comment


Security code
Refresh