このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/06/21(日曜) 18:41

アメリカ・デトロイトで銃乱射、9人が死傷

アメリカ・デトロイトで銃乱射、9人が死傷

アメリカ・デトロイトで起きた銃乱射事件により、少なくとも9人が死傷しました。


プレスTVによりますと、デトロイトの警察は、「この事件は、20日土曜夜9時ごろに発生し、これにより1人が死亡、少なくとも8人が負傷した」と発表しました。
負傷者は重傷を負っているということです。
同じ頃、フィラデルフィアでも銃乱射事件があり、2歳と10歳の子供を含む、少なくとも7人が負傷しました。
アメリカでは、銃の所持の自由による暴力が懸念材料になっています。
公式統計によれば、今年に入ってから、アメリカで銃犯罪によって死亡した人の数は少なくとも5000人、負傷者は1万人以上にのぼります。

 

Add comment


Security code
Refresh