このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/11/21(土曜) 23:13

ISIS、「日本人を虐殺する」

ISIS、「日本人を虐殺する」

テロ組織ISISが、日本の市民の虐殺を主張し、人々の間に恐怖を広めようとしています。


クリスチャン・トゥデイによりますと、「ISISは日本の市民を虐殺するための計画を立てており、その作戦を南アジアのアメリカの同盟国、バングラデシュで拡大するつもりだ」と主張しました。
このテログループはさらに、「イラクの軍事施設の管理を行うつもりだ」と表明しました。
これらの警告、攻撃、目的は、ISISの18日水曜の最新号の雑誌の中で言及されています。この雑誌にはISISの今後の行動について書かれており、一連の作戦におけるこのグループの成功に関する情報が記載されています。
この雑誌によりますと、ISISは、すべての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだということです。その理由として日本はアメリカ率いる国際連合を支持しているからだとしています。ISISはさらに、次の標的としてバングラデシュの名を上げています。
アメリカ・インディアナ州のブルーミントン大学のアメリカ・世界安全保障センターの局長はこれに関して、「この問題はバングラデシュがインドに近いために非常に懸念すべき問題だ」と述べています。

Add comment


Security code
Refresh