このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/11/30(月曜) 18:18

ロシア、ISISと戦うため15万人の軍隊をシリアに派遣

ロシア、ISISと戦うため15万人の軍隊をシリアに派遣
ロシアが、テロ組織ISISと戦うために15万人の軍隊をシリアに派遣します。
情報サイト・エクスプレスによりますと、ロシアは世界各国の要請に応じ、ISISを完全に消滅させるため15万人の軍隊をシリアに派遣することを明らかにしました。
ロシアのプーチン大統領は、「このロシアの措置は、シリアのISISの完全な消滅に向けたフランスや世界各国の要請により、行われるものだ」としています。
この報道によりますと、ロシアは他国の協力によって、ISISに対し主に空爆という形で大規模な攻撃を行っているということです。
政治・軍事問題の専門家は、ISISの完全な消滅のために、陸上での大規模な作戦が必要であると考えています。
アメリカのマケイン共和党上院議員も、「ISISの消滅のために、各国はシリアに10万人以上の部隊を派遣すべきだ」と述べています。

Add comment