このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/01/12(火曜) 19:40

日本、東アジア最大の武器購入国

日本、東アジア最大の武器購入国
中国の新聞が、日本を東アジア最大の武器購入国だとしました。                         

中国共産党の機関紙・人民日報は、「日本による武器の購入が、安倍政権になってからのこの3年、非常に増加している」と報じました。

統計によりますと、日本は2002年から2012年まで1700億ドルの武器を購入し、世界の武器輸入国170ヶ国の中で最大となっています。

さらに、日本がここ10年で購入した武器は、イギリスと韓国の武器購入をあわせたものよりも多い、ということです。

日本は軍事力の点で、世界上位5カ国の中に入っており、第3世代の戦闘機や最新鋭のミサイル、駆逐艦、タンカーを製造する能力を持ちます。

日本政府は、中国の軍事費の増加と同国から生じる脅威の拡大、さらにロシアとの領土問題を理由に、軍事費を増加させることが必要だとしています。

Add comment


Security code
Refresh