このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/06(日曜) 20:29

アメリカが、2015年に世界で数万発のミサイルや爆弾を発射

アメリカが、2015年に世界で数万発のミサイルや爆弾を発射

アメリカの専門家が収集した情報によりますと、アメリカは、2015年だけで、世界7ヶ国で2万3000発のミサイルや爆弾を使用したという事実が明らかになりました。

週刊誌ザ・ウィークのアメリカ版によりますと、アメリカ外交問題評議会のアナリストであるゼンコ氏は、これに関して、アメリカは昨年に、世界7ヶ国で少なくとも2万3000発のミサイルや爆弾を使用したと強調しています。

ウィークはまた、アメリカの政府関係者はこれらのミサイルの95%がイラクやシリアでテロ組織ISISの拠点を攻撃するために使用されたと主張しているということです。

 

Add comment


Security code
Refresh