このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/25(金曜) 21:32

サウジアラビアのイエメン攻撃で12名が死亡

サウジアラビアのイエメン攻撃で12名が死亡
サウジアラビア主導の連合軍によるイエメン攻撃から1周年を前に、サウジアラビアの戦闘機の攻撃により、イエメン人12名が死亡しました。

サウジアラビアの戦闘機は、イエメン各地への攻撃を続ける中、南部タイズの住宅地を攻撃しました。この中で、少なくともイエメン人11名が死亡しました。

また、イエメン北部イムラン州の住宅地に対する攻撃でも、女性1名が死亡、子ども2名が負傷しました。

一方、イエメンの政府軍と義勇兵も、イエメン南部シャブワにあるサウジアラビアの傭兵の拠点を攻撃し、これにより、司令官数名が死亡しました。

また、イエメンの政府軍と義勇兵のミサイル部隊が、イエメン中部マーリブの傭兵の拠点を攻撃しました。

こうした中、イエメン政府軍は、北部ジャウフからサウジ軍を撤退させることに成功しました。

Add comment


Security code
Refresh