このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/04/04(月曜) 21:14

イラク各地で、爆弾テロ事件が発生

イラク各地で、爆弾テロ事件が発生
イラク各地で爆弾テロ事件が発生し、多数のイラク市民が死傷しました。

イラクのテレビ局、スメリヤ・ニュースの報道によりますと、イラク南部の港湾都市バスラの中心部で4日月曜、爆弾が仕掛けられた車両が爆発し、4名が死亡、4名が負傷しました。

さらに、首都バグダッド北部の病院付近にある政府軍と警察隊の共同基地の前で爆弾が爆発し、5名が死亡、9名が負傷しています。

また、3日日曜、バグダッドで発生した複数の爆弾テロにより、イラク人多数が死傷しました。

テロ組織ISISは、イラクで同国の政府軍や義勇軍との衝突で次々に敗北したことを受け、現在、イラクの各都市内でテロ攻撃を行い、罪のない民間人を殺害しています。

UNAMI・国連イラク支援団の報告によりますと、今年3月のイラク各地でのテロ攻撃により、イラク人119人が死亡、他1561人が負傷したということです。

さらに、イラクからの別の報道によりますと、イラク軍は、バグダッド西部140キロにあるアンバール州の都市ヒート北部の地域を制圧しました。

この作戦で、ISISのテロリスト70人が死亡し、彼らの軍用車両数台が破壊されました。

Add comment


Security code
Refresh