このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/04/11(月曜) 19:11

パキスタン北西部で、地震により5名が死亡

パキスタン北西部で、地震により5名が死亡
パキスタン北西部で、地震により5名が死亡しました。

AP通信によりますと、パキスタンの国家防災管理庁は、この地震でさらに5名が負傷したことを明らかにしています。

パキスタン地震観測センターは、「10日日曜正午、パキスタンとアフガニスタンの一部地域、及びインド北部で、M7.1の地震が発生した」と発表しました。

この地震の震源は、アフガニスタンとタジキスタンの国境付近とされています。

この地震による揺れが感じられたのは、パキスタンの首都イスラマバードのほか、ラホール、ペシャーワル、ムルターン、カシミール地方、そしてギルギット・バルティスタンなどです。

さらに、パキスタン北西部では激しい揺れのために住民が自宅を退去し、安全な場所に避難しています。

Add comment


Security code
Refresh