このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
イギリスの新聞タイムズが、同国内でテロリストに対しインターネットにより兵器が販売されていることを明らかにしました。
北朝鮮が新型の大陸間弾道ミサイルのエンジンの噴射実験を行いました。
イランの外務大臣が、「イランとロシアは、共にあることでより強くなる」と語りました。
ロシアの防衛担当副首相が、「S-300地対空ミサイルの引渡しにおいて、障害は存在しない」と語りました。
アメリカでの最新の世論調査の結果、アメリカの人々は同国の共和党や民主党の党内集会で首位となっているトランプ氏とクリントン氏に対し否定的な見解を持っていることが明らかになりました。 … …
イランとフランスの石油大手トタルが、イランの石油化学プラントの建設に関する協議を継続しています。
イランの通信情報技術大臣とトルコの首相が、両国の協力拡大について協議しました。
アメリカのケリー国務長官が、イラクのアバディ首相と会談し、地域や世界の最新の情勢について話し合いました。
国連のパレスチナ代表部が、シオニスト政権イスラエルを非難する国連安保理決議を求めました。
日本の岸田外務大臣が、中国の朝鮮半島問題特別代表と会談しました。
テロ組織ISISが、シリア北部アレッポへの攻撃で毒ガスを使用し、シリアの民間人数名が死亡しました。
2016/04/08(金曜) 21:14

IAEAと韓国の協議が始まる

韓国とIAEA国際原子力機関の関係者が、北朝鮮とその核活動、さらに地域の核の安全保障の確立方法に関して協議を開始しました。
在日ロシア大使館が、日本人3人から亡命の申請があったことを明らかにしました。
イランのラーリージャーニー国会議長が、「シリア、バーレーン、イエメンといった国々の地域問題解決に向けた政治協議は、今後真剣さを増すだろう」と語りました。 … …
8日に行われたテヘラン金曜礼拝で、イマーミーカーシャーニー師が説教を行い、イランの経済発展のために抵抗経済を実現するには、効果的な措置と全ての人の協力が必要だとしました。 … …
ロシアのメドベージェフ首相が、アルメニアとアゼルバイジャンの緊張拡大に関して警告を発しました。
アメリカのケリー国務長官が、イエメンとシリアの戦争を終わらせるための支援をイランに求めました。
シオニスト政権の情報筋が、被占領地(イスラエル)にアメリカの秘密軍事基地が存在すると伝えました。
アメリカのアーネストホワイトハウス報道官が、「アメリカ人労働者は、最低賃金しか受け取っていないことから貧困ライン以下で生活していることになる」と語りました。 … …
イランのローハーニー大統領が、「核技術に関するイラン国民の権利は、世界の国々や国際機関から正式に認められている」と語りました。 … …