このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
イラン政府のノウバフト報道官が、「イランは、OPEC石油輸出国機構の生産割り当て復活のために、あらゆる手段を利用する」と語りました。 … …
イランのタイエブニヤー経済財政大臣が、抵抗経済の主な目的は、継続的な経済の成長だとしました。
ロシアが、上海協力機構へのイランの加盟に対する全面的な支持を表明しました。
中国が、南シナ海の南沙諸島のスービ礁で、新たな灯台の運用が始まったことを明らかにしました。
イランのザリーフ外務大臣が、アゼルバイジャン共和国のアリエフ大統領と会談しました。
アメリカ国務省のトナー報道官が、「イランは核合意に基づいて取り決めを守っており、今アメリカはその取り決めを守るために、制裁に違反せずにイランと貿易を行う方法を外国に教えるべきだ」と語りました。 … …
中国の首相が、原子力の分野における他国との協力の意向を明らかにしました。
テロ組織ISISが新たな犯罪を起こし、イラク西部ファルージャの住民数十名を、ユーフラテス川に突き落として溺死させました。
イランのジャザーイェリー統合参謀本部副議長が、イランはシリアに対し軍事顧問を行うことでテロとの戦いにおいて同国支援しているとしました。 … …
イランのローハーニー大統領が、イラン人学者の核産業における最新の業績を公開しました。
情報筋が、イエメン戦争におけるサウジアラビアの軍事費が増加していると伝えています。
フランスで、売春の客に3500ユーロの罰金を科す買春禁止法が可決されました。
北朝鮮政府が、「わが国での死刑の実施状況に関して、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが出した報告は、現実に基づいていない」としました。 … …
制裁の解除とイラン産原油の輸出量の増加後、イランの石油輸出の最大の拠点であるハールク港のターミナルで、タンカーの往来が大幅に増加しています。 … …
アメリカ大統領選挙の共和党候補指名争いでトップに立つトランプ氏が、日本は自主防衛すべきだと発言したことに対し、日本の安倍総理大臣が反応を示しました。 … …
北朝鮮が、韓国に対する報復措置として、ビラやCDの集中的な配布により、軍事境界線付近で韓国に対する新たな宣伝攻勢を開始しました。 … …
ガザ地区に対するシオニスト政権イスラエルの残忍な攻撃の継続により、この地区の子供たちがより困難な状況に置かれています。
イラン、アゼルバイジャン、ロシアの外相が、二者、三者、地域面での3カ国の協力の拡大を要請しました。
国際人権団体が、イエメンへの空爆にアメリカの爆弾が使用されていると報告しました。
イラン北西部の都市タブリーズの市長と、イタリアの経済・商業代表団が、経済分野の協力の必要性を強調しました。