このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/01/18(月曜) 22:36

EU上級代表、「核合意の実施に向け、EUはより努力すべき」

EU上級代表、「核合意の実施に向け、EUはより努力すべき」
EUの外務安全保障政策上級代表が、核合意の実施に向け、EUはより一層の努力を行うとしました。

ロイター通信によりますと、EUのモゲリーニ外務安全保障政策上級代表は、18日月曜、ベルギー・ブリュッセルでのEU外相会合の会場に入る際、記者会見を行い、「今日、EU諸国の外相と、はじめにシリア国内の状況に関して、その後、対イラン制裁の解除後における協力方法について話し合われる」と強調しました。

モゲリーニ上級代表はまた、「16日土曜にイラン核合意の実施が始まった後に出されたよい知らせが伝えられた後、現在、我々はより一層の努力を行うべきだ」と語りました。

さらに、制裁解除後のエネルギー分野におけるイランとヨーロッパ諸国の関係の検討を行うため、来月に欧州委員会から技術的な施設団が派遣されるとしました。

EU外相会合は18日、ブリュッセルで行われます。

Add comment


Security code
Refresh