このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
イランの核の業績
イランのラーリージャーニー国会議長が、もし、西側が約束を実行すれば、イラン国民と合理的な協力を行うことができるだろうとしました。 … …
包括的共同行動計画を巡るイランと6ヶ国の第一回合同委員会の会議が、オーストリア・ウィーンで開催されました。
イラン国会・国家安全保障外交政策委員会のブルージェルディー委員長が、「アメリカが核合意に違反することはまずないと考えられる」と語りました。 … …
イランと6カ国の合同委員会の第一回会合が、オーストリア・ウィーンで行われました。
イランのアラーグチー外務次官が、「イランに対する制裁は、包括的共同行動計画を実施する日から、実質的に解除される」と語りました。 … …
イギリスのハモンド外務大臣が、声明の中で、イランの包括的共同行動計画について、18日日曜は歴史的な合意にとって重要な日であり、この日、包括的共同行動計画が実施の段階に入るとしました。 … …
イランのヴェラーヤティー最高指導者国際担当顧問が、イランは包括的共同行動計画を実施するために西側、特にアメリカの誠意を待っているとしました。 … …
イランのサーレヒー原子力庁長官が、「包括的共同行動計画の実施は、イランと6カ国の共同声明の発表により、今日か明日中に始まる」と語りました。 … …
EUが、イランに対する制裁を18日日曜から、解除するとしました。18日から、正式に対イラン制裁を解除する決定を実行するということです。 … …
イランのナジャフィーIAEA大使が、「イランはIAEA・国際原子力機関との合意の枠内での、すべての責務を実行している」と語りました。 … …
アメリカのケリー国務長官が、イランと6カ国の間で得られた核の合意は、3日以内にまとめられるとしました。
イランの国会と護憲評議会で包括的共同行動計画に関する法案が承認されたのを受けて、イランのラーリージャーニー国会議長は、この法制度を、イランのローハーニー大統領に通達しました。 … …
EUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表が、イラン国会での包括的共同行動計画に関する法案の承認を歓迎しましました。
イラン国会が、包括的共同行動計画に関する法案の詳細を可決していました。
イラン国会が、「包括的共同行動計画の実施におけるイラン政府のバランスの取れた相互の措置」に関する法案を大筋で承認しました。 … …
ドイツのシュタインマイヤー外務大臣が、「イランと6カ国の核合意は、イランとの対話の為の新たな段階の始まりであり、その内容を正しく実行することは、地域や中東の平和と安定の確立の基礎となりえる」と語りました。 … …
イランのザリーフ外務大臣が、核兵器の完全な廃絶に向けた段階的な方法は失敗しているとし、「この目的の実現のために核の包括的協定の締結に向けた協議を行うことが必要だ」としました。 … …
イランのアラーグチー外務次官が、「アメリカ・ニューヨークの国連本部で28日月曜夜、EUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表が出席する中、イランと6カ国の外務大臣による外相会合が行われた」と語りました。 … …
イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記が、「イランは誰に対してもパールチン軍事施設への査察を許すことはない」と語りました。 … …
イランと6ヶ国の外務大臣が、オーストリア・ウィーンでの核の合意成立後、初めて、アメリカ・ニューヨークで会議を開催しました。 … …