このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2013/12/26(木曜) 23:04

サッカー・ペルセポリス、「2013年世界で最小失点のチーム」に

サッカー・ペルセポリス、「2013年世界で最小失点のチーム」に

テヘランに本拠を置くイランのサッカークラブチーム、ペルセポリスが、2013年、世界のクラブチームの中で、最も失点の少なかったチームとなりました。

 

ペルセポリスの公式サイトによりますと、ペルセポリスは、20試合で8失点、1試合当たり平均0.4失点で、現在、世界最強のディフェンスラインを誇っています。

ヨーロッパの各リーグの中では、イタリアのローマが、17試合で7失点でトップに立っています。

フランスリーグでは、LOSCリール・メトロポール、ドイツはバイエルン・ミュンヘンが、1試合当たり0.5失点でトップとなっています。

サッカーが盛んなヨーロッパやアジアのクラブチームには、ペルセポリスよりも失点の少なかったチームは存在しません。

また、他の国のリーグと比較しても、ペルセポリスの記録を上回るチームはないようです。

Add comment


Security code
Refresh