このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2014/01/25(土曜) 21:58

FIFA、2014年サッカーW杯でのイラン代表ユニフォームのデザインを承認

FIFA、2014年サッカーW杯でのイラン代表ユニフォームのデザインを承認

FIFA国際サッカー連盟が、ブラジルで開催予定の2014年サッカー・ワルドカップでイラン代表チームがアジアチーターをデザインしたユニフォームで出場することを受け入れました。

 

テヘラン発行の新聞エーテマードによりますと、イラン環境保護局のダルヴィーシュ氏は「FIFAからこのユニフォームのデザインが承認されたことを受け、このユニフォームは2月1日に公表される」と語りました。

同氏はまた、「FIFAが当初、このデザインに反対したのは、FIFAから書簡に誤解が生じていたためだった」とし、「イラン代表のユニフォームにアジアチーターのマークがデザインされることが決定された」と述べました。

アジアチーターは絶滅の危機に瀕しており、現在、生き残っている数十頭は、イラン環境保護局の保護のもと、イランの中央砂漠と東部に生息しています。

Add comment


Security code
Refresh