このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
ニュース
イギリスの新聞タイムズが、同国内でテロリストに対しインターネットにより兵器が販売されていることを明らかにしました。
北朝鮮が新型の大陸間弾道ミサイルのエンジンの噴射実験を行いました。
国際観光列車でイランに入国した外国人観光客が、イラン南部ファールス州の歴史的な遺跡を見学しました。
イランの外務大臣が、「イランとロシアは、共にあることでより強くなる」と語りました。
ロシアの防衛担当副首相が、「S-300地対空ミサイルの引渡しにおいて、障害は存在しない」と語りました。
アメリカでの最新の世論調査の結果、アメリカの人々は同国の共和党や民主党の党内集会で首位となっているトランプ氏とクリントン氏に対し否定的な見解を持っていることが明らかになりました。
イランとフランスの石油大手トタルが、イランの石油化学プラントの建設に関する協議を継続しています。
イランの通信情報技術大臣とトルコの首相が、両国の協力拡大について協議しました。
韓国とIAEA国際原子力機関が、北朝鮮の核の脅威に対抗し、核の安全を強化するため、協議を行いました。
アメリカのケリー国務長官が、イラクのアバディ首相と会談し、地域や世界の最新の情勢について話し合いました。