このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
ペルシャ民話の園
2010/09/30(木曜) 19:00

カラスの蛇退治

遠くの森の高い木の上に一羽のカラスが住んでいました。彼は大きな悲しみを抱えていました。その悲しみは、彼の毎日を、その羽のように暗いものにしていました。カラスの巣の近くに、大きくて恐ろしい蛇が住んでいました。カラスが卵を産み、雛がかえるたびに、意地悪な蛇は、カラスが餌を探しに巣を離れるすきを狙って、木によじ登り、他の雛を食べてしまいました。この悲しみにより、カ …
2010/09/23(木曜) 00:29

魚たちの冒険

ある池に、3匹の美しく大きな魚が住んでいました。ある日のこと。数人の漁師たちがそこを通りかかり、この美しくぷりぷりと肉付きのよい3匹の魚たちに気づきました。しかし適当な道具を持っていなかったため、道具を持ってきてから、その魚たちを獲ることにしました。魚たちは、この漁師たちの言葉を聞き、ぐずぐずしていると捕らえられてしまうことに気づき、どうしたら漁師たちの手を …
2010/09/23(木曜) 00:29

王様と2人の大臣

イランの民話の園は、昔から、世界中の人々の心をひきつけてきました。これらの民話はどれも、人生の教訓でありながら、イランの歴史ある豊かな文化を物語るものです。 イランの思想家や先人たちは、筆を握り、自らの知識を、散文や韻文の形式で、教訓的な物語を、未来の人々のために残していきました。この番組では、こうしたイランの民話を数多くご紹介しながら、イランの心地よい音楽 …
3 / 3 ページ