このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2015/01/21(水曜) 18:32

ガザ、抵抗の象徴

6年前の2009年1月19日は22日間に及ぶシオニスト政権イスラエルのガザ攻撃が終了した日です。シオニスト政権の屈辱的な敗北に終わったこの攻撃は、2008年12月27日から始まり、翌年の1月19日に終了しました。 … …
2015/01/12(月曜) 18:34

イスラム教と仏教の対話

ミャンマーのイスラム教徒が、人類史上最も大きな苦しみを味わい、最悪の抑圧の中で過激派仏教徒によって、最も危険な形で財産や生命、尊厳が脅かされるようになってから、3年近くになります。しかし、彼らの正義を求める叫びは、喧騒の多い現代世界においては誰の耳にも届きません。 … …
2015/01/05(月曜) 19:41

2014年の日本

2014年は、日本が安倍政権の政策の影響下で、多くの問題に直面した年でした。これらの問題により、最終的に安倍首相は衆議院解散と、12月14日の再選挙を行わざるを得ませんでした。 … …
2014年、イランを孤立させようとする西側の努力にも関わらず、イランは重要な地域的、国際的な会議を開催し、また国際会議で大きな役割を果たしました。イランのローハーニー大統領は、アメリカ・ニューヨークで開催された第69回国連総会に出席しましたが、これはローハーニー大統領にとって2度目の国連総会の出席となりました。 … …
まずはじめに、2014年のイランと6カ国の核協議についてお話しましょう。それではどうぞ、最後までご一緒ください。
1996年、イラン北東部の聖地マシュハド、サラフス国境、トルクメニスタンの町タジャンを結ぶ鉄道が開通したあと、経済の専門家はそれをシルクロードの再興だとしました。今回、この鉄道はイラン北部・ゴレスターン州のインチェブルーンで汽笛を鳴らし、中央アジアからペルシャ湾に至るルートを接続しました。イラン、トルクメニスタン、カザフスタンを結ぶこの鉄道の開通により、中央 …
イスラム世界におけるタクフィール主義者たちの犯罪行為に反対し、300人以上のイスラム世界の思想家が、イランで開催された「イスラム法学者から見たタクフィール主義者の犯罪」会合に参加しました。 … …
イスラム世界は現在、自分たちとは異なる考え方を否定する、タクフィール主義による混乱の渦中に置かれています。このような混乱の継続により、罪のないイスラム教徒が殺害され、イスラムの建造物が破壊されています。この過激派グループは、シーア派ともスンニー派とも相容れない思想を持っています。彼らは西側と結びつき、イスラムの教えを自己流に解釈することで、世界の人々のイスラ …
書籍市場では、世界の著名人や政治家の自伝や回想録が数多く出版されています。政治家たちが、個人的、あるいは職業上の経験や回想を記して出版するのは、何十年も前から行われてきたことであり、収入が得られるだけでなく、自分の地位や評判を高めるのにも利用できます。こうした人々は、多くが、政界を退いた後に執筆活動に入り、自分が活躍していた頃の日々を振り返っています。時には …
IRIBイランイスラム共和国放送のザルガーミー前総裁の10年間にわたる任期の満了に伴い、イスラム革命最高指導者のハーメネイー師はサラフラーズ氏を新たなIRIBの総裁に任命しました。任期は5年間となっています。サラフラーズ氏はレバノンのベイルート大学で政治学の博士号を取得し、英語とアラビア語に精通している人物です。彼は1994年からこれまで20年間以上、IRI …
アメリカとイギリスは、アフガニスタンの主権と独立に注目し、同国南部ヘルマンド州の軍事基地をアフガニスタン軍に移譲するふりをしようとしています。彼らは、アフガニスタンに業務を移譲するように見せかけていますが、過去13年間のアフガニスタンの占領行為に対する西側の政界の評価では、アメリカとイギリスは失敗したとされています。 … …
2014/10/20(月曜) 23:58

ガザ地区の実態(8)

ガザ地区とヨルダン川西岸地帯は、パレスチナ自治政府がその行政権を担っています。この政府組織が2013年9月27日に独立を宣言してから、これまで国連加盟国全体の70%を占める130カ国がこの政府を正式に認めています。パレスチナ自治政府の領土は、運営の点で、パレスチナ自治政府が完全な運営を行っている地域Aと、もうひとつはシオニスト政権イスラエルとの共同統治が行わ …
2014/10/04(土曜) 21:45

ガザ地区の実態(7)

ガザにおける資本の欠乏、そしてそれ以上に深刻なのが投資におけるガザ地区の不安定さであり、これはこの地区の産業の発展にとっての障害となっています。2007年、パレスチナ・イスラム抵抗運動ハマスがガザ地区の政権を掌握して以来、シオニスト政権がこの地域を封鎖したことから、2500の企業や産業団体は休業に追い込まれたり、あるいは最低限の活動しかできなくなったのです。 …
2014/09/29(月曜) 23:15

ガザ地区の実態(6)

最初に、ガザ地区の農業について見ていくことにしましょう。ガザ地区の農業は生活のほかの部門と同じように、様々な方面からこの地区に対するシオニスト政権イスラエルの政策の影響を受けています。シオニスト政権はオスロ合意で、ガザ地区の最良の、もっとも肥沃な場所を自分たちのために割り当てました。このオスロ合意に基づき、ガザ地区では、農業にとって土地の次に重要な水資源の管 …
2014/09/22(月曜) 19:02

ガザ地区の実態(5)

パレスチナ人がほかのアラブ系の人々よりも優れている特徴のひとつは、教育の重視と識字率の高さです。2003年に10歳から24歳のパレスチナ人を対象に行った世論調査では、60%の人々が教育を生活における最重要事項だと表明しています。常に生命の危険にさらされている環境に暮らしている国民にとって、どの事柄よりも教育を優先することは、非常に意味のあることです。またパレ …
2014/09/15(月曜) 17:06

ガザ地区の実態(4)

ガザ地区の人々は、すばらしいといえる日常生活を送った経験がありません。彼らは生活に最低限必要なものを確保する中で、大変な困難に直面しています。こうした問題の1つとして、ガザ地区の人々が電気の利用を極端に制限されていることが挙げられます。 … …
2014/09/08(月曜) 18:18

ガザ地区の実態(3)

就職は、ガザ地区とヨルダン川西岸地域の人々の共通の関心事です。この2つの地域の人口が全体的に若いことから、この2つの地域で職を求める人々が大量に生じています。この地域、特にガザ地区の人口増加率は、この地域における雇用の増加の割合をはるかに上回っています。このため、ガザ地区とヨルダン川西岸で職がない人々の数と、この地域で職を持つ人々の数の差は、日々拡大している …
2014/09/01(月曜) 23:13

ガザ地区の実態(2)

多くのパレスチナ人難民は、「ムハッイェム」と呼ばれている難民キャンプで生活しています。もっとも大きな難民キャンプはジャバリアの難民キャンプで、ガザ自治区のジャバリアの町の近郊にあります。衛生関連施設がひとつ、食糧分配センターがひとつしかない、この難民キャンプで、11万人が生活しています。ガザ地区南部、ラファの難民キャンプも、10万4千人が生活しており、パレス …
2014/08/25(月曜) 23:14

ガザ地区の実態(1)

ここ10年、ガザ地区ほど国際世論やメディアで繰り返し話題に上る地域は、ほとんどないと思われます。ガザという言葉は、封鎖、攻撃、難民、空爆といったことばや、防衛手段を持たない民間人の映像を想起させるものです。この地域の人々の孤立や抑圧は、私たちも知っているとおりです。私たちは繰り返し、テレビやウェブサイトで、ガザの人々の遺体の写真や、半壊し、医療設備のない病院 …
ガザ地区はおよそ360キロ平方メートルの中に、150万人以上が住む、世界でもっとも人口密度が高い地域となっています。この地域は地中海沿岸に位置しており、2007年からこれまでシオニスト政権イスラエルによって封鎖され、繰り返しベイトルモガッダス・エルサレムを占領するこの政権の侵略を受けてきました。シオニスト政権は、今年の7月8日からもガザ攻撃を行い、新たに粗暴 …