このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
金曜広場
さて、イランは長いお正月休暇でしたが、今日でとうとう終わってしまいますね。イランの人たちは長い休暇を利用して、旅行に行ったり、家族でのんびり過ごしたりしたようです。幸いテヘランはお天気にも恵まれました。でも、イラン北東部では、季節はずれの大雪に見舞われ、道路が閉鎖されたりして、旅行を楽しむ人たちにもずいぶんと影響があったようです。先日テレビを見ていたら、朝、 …
イランは現在、春の新年ノウルーズの真っ最中です。テヘランは、北方の山岳地帯にはまだ残雪が見られるものの、すっかり春めいてきて過ごしやすい陽気となりました。イランの各家庭では、きれいに清掃された自宅で、食卓にハフトスィンと呼ばれる、ペルシャ語のアルファベットのSで始まる7つの縁起物を飾り、新年の訪れを祝います。また毎年この時期には、真新しい服に身を包んだ家族連 …
●リスナーより    おむすび、海苔を巻くものと潮むすびがありますが、海苔を巻くという食べ物、イランにもあるのでしょうか。携行食がおむすびだと思いますが、イランにも同じような食べ物がありますか。   ●ラジオより 中:私は九州の出身なのですが、あちらではおむすびではなく「おにぎり」と言うのが普通でした。芝田アナは関東の出身ですが、「おむすび」ですか、「おにぎ …
●リスナーより テヘラン近郊でスキー場とのこと、冬は寒そうですね。本当に寒いのは苦手です。昨晩は、会社の同僚数人とおでん屋で温まって来ました。イランの料理は時間がかかるものが多く、アツアツで食べるものが少ないようにイメージしているのですが、いかがでしょうか? ●ラジオより 北川:福本さん、イランの冬ならではの、あったまる食べ物、ありますよね? 福 本: えぇ …
福本: さて、山口アナウンサー、イランのお正月ノウルーズまであと2週間というところまで迫ってきました。前回山口アナが担当した金曜広場で、「これからノウルーズを迎えるまでに、我が家でも少しずつ大掃除を進めていこうと考えています」と、おっしゃっていましたが、進捗状況はいかがですか? 山口:  実は今度から、ノウルーズ前に一度に、ではなくて普段から少しずつ、出来る …
リスナーの皆様からのお便りとイランの音楽をご紹介する、金曜広場の時間がやってまいりました。今週は私、芝田幸子がお送りいたします。今週は、中村アナウンサーと一緒に、リスナーの皆様からのお便りをご紹介してまいります。その後は、サーベリースタッフ、フーシュファルスタッフと一緒にイランの地下鉄についてお話しましょう。  芝田: ソチオリンピックが終わりました。中村ア …
イランの暦は、昨日から12月に入りました。イランでは、この最後の月はエスファンド月と呼ばれ、この月に入りますと、春の新年ノウルーズを控えての年末の大掃除などの便りが聞かれるようになります。イランの家屋は、日本の家屋と比べて天井が高く、規模が大きいため、年末の大掃除にもかなりの時間をかけることになります。以前では、一家総出で行うことが多かったこの年末の大掃除で …
●リスナーより   犬がこわい人には、大きさにかかわらずこわいもの。日本では犬の散歩をしている人が多いのですが、人によって、他の人が過ぎ去るまで、散歩をしている人が立ち止まり、犬にも制止するようにします。それは相手が犬をこわいと思っているかどうか分からないからなのですが、そういう気配り、イランでもほしいところですねと、ラジオ日誌(「動物を怖がる気持ち」)を聞 …
●リスナーより 子どもの誕生日パーティーのために学校での試験の日程を変更させてしまうとは・・・。父兄も先生もおおらかということなのでしょうか。でも、そのようなことで学校のスケジュール変更を行なうのは、ごく当たり前のことなのですか? ●ラジオより (北川)T.Yさん、ありがとうございます。中村さん、小学校などはこのようなことは、よくあることなのでしょうか? ( …
●リスナーより 今年の1月13日は成人の日、日本では成人は20歳ですが、イランでは成人は何歳なのでしょうか。また、お祝いの日などはあるのでしょうか? ●ラジオより 鈴木: O・Tさんお便りありがとうございます。先ずイランには成人の日のお祝いの日はありません。イランでは成人は何歳かとのことですが、何をして成人と呼ぶかですが、一般には心身共に成長して1人前の人間 …
●リスナーより 「先日テレビでアラブ首長国連邦のことが取り上げられていました。そしてUAEには車が汚かったら逮捕去れる法律があると知りました。砂ですぐに車が汚くなり、前が見えなくなって事故が起きないようにするためだそうです。イランもUAEと近いので気候などが似ていると思いますが、イランにも同じ、または似たような法律はありますか?」 ●ラジオより 芝田: お便 …
さて、日本はもう、お正月気分も終わり、通常の日程に戻ったところでしょうか。暦の上では大寒を過ぎたこの時期は、日本は受験シーズンでもあるかと思います。私自身も、高校3年の時に、現在のセンター試験の前身である共通一次試験を受験した経験があり、この時期になりますと自分の受験時代を思い出し、懐かしくなるとともに、受験生の皆さんとそのご家族の方々を心から応援したい気持 …
●リスナーより     イランの冬の果物ってどんなものがありますか。おそらく地中海沿岸のフルーツがメインと思いますが、さてこちらは師走ともなれば一昔前はお餅をついていました。イランではお団子やおまんじゅう、お餅のたぐいはありますか。   ●ラジオより 鈴:まず冬の果物と言えばかんきつ類ですね。イランでは今時ですと、オレンジ、ダイダイ、リムシリン、グレープフル …
●ラジオより (北川)お正月3が日の放送ということで、皆様、いかがお過ごしでしょうか?コタツに入ってみかんを食べながらこの金曜広場をお聞きになっていらっしゃるのでしょうか?また、今年は明日4日土曜、明後日5日日曜もお休みで、この連休に帰省されたり、あるいは海外に旅行されているリスナーの方もいらっしゃるのではないかと思われます。 皆様ご存知かも知れませんが、イ …
福本: いよいよ日本では年の瀬を迎えていますね。ラジオをお聞きの皆様の中には、今日が仕事納めだったという方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。一方、イラン暦、イスラム暦を中心に回っているここイランでは、西暦の新年とは無関係に社会は動いています。私も山口アナウンサーも、1月ついたち、水曜日は通常通りの出勤です。 山口: そうですね。日本とは全く事情が違 …
今年もあと2週間ほどで終わります。日本ではクリスマス商戦、お正月に向けた準備と、年の瀬に向けて忙しく過ごす方も多いことでしょう。イスラム教国であるイランでは、この時期の行事と言えば、冬至の夜になります。イランでは、冬至の夜は「シャべ・ヤルダー」と呼ばれ、とても大切にされています。山口アナウンサー、シャべ・ヤルダー、イラン人はこの夜をとても大切にしますよね。大 …
毎年、年末にはいつも同じせりふになってしまいますが、早いもので今年も最後の月を迎えました。今年も、イランと日本、そして世界にとって色々なことが走馬灯のように駆け巡っていった1年だったように感じられます。今年がリスナーの皆様にとりまして、実り多き素晴らしい1年でありましたことを希望しております。先日一時帰国しました際には、例年よりも早く寒波が到来し、この冬は例 …
●リスナーより    私の住む地域で秋祭りがありました。天狗を先頭に山車をひいて地域を練り歩きます。米文化の日本ですので今の時期、今年の豊作を神さまに感謝する秋祭りが現代まで受け継がれているようです。その時の写真を同封します。もうひとつは秋の風景、コスモスの写真です。一面のコスモスでとても華やかできれいでした。コスモスは明治時代に日本に入ってきた植物ですが、 …
●リスナーより 11月5日の「イランに伝わる民話と伝説」で紹介された「神を信じる金細工師」の話は、昔聞いたことがあるような気がします。この話だったのか、同じようなストーリーの別の話だったかは分かりませんが、もし別の話だったとすると、起源を同じくして、他の国に伝わった話なのかもしれません。ところで、日本の昔話とイランの昔話で、同じ起源の話はあるのでしょうか?1 …
●リスナーより 日増しに秋が深まるばかりの当地ですが、今の時期は、ちょうど貴局の朝の再放送で「イラン国歌斉唱」に合わせるように、東の山の稜線から柔らかな陽射しを放って朝日が昇ってきます。一方夕方は、「秋の日は釣瓶落とし」の如く、日が落ちる時間がずいぶん早まり、西の空にキラキラと光り輝く「宵の明星(金星)」を見上げながらの徒歩帰宅となります。この時期ならではの …