このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
金曜広場
2013年 6月28日放送 金曜広場(山口・福本)   ここテヘランは、早くも最高気温が35度を超え、本格的な夏が到来しようとしています。そのような中、先だってはイランが日本や韓国と共に、めでたくワールドカップへの出場権を獲得しました。まずは、この場を借りて心から祝賀の意を申し述べたいと思います。イランと日本の本大会での健闘を期待しています。それから、今月1 …
●リスナーより  いかがお過ごしでしょうか。日本は梅雨入りしましたが、関東地区は雨もまだ少なく、過ごしやすい状況です。週末もここ1ヵ月間、毎週のようにハイキングに出かけることができ、楽しい季節を過ごしています。イランでは梅雨のような季節はないと思いますが、雨の多い季節などはあるのでしょうか。   ●ラジオより イランと一口に言っても広大な国土をかかえているた …
今週の火曜には、サッカー・ワールドカップ・ブラジル大会のアジア最終予選が行われました。すでに出場を決めている日本とは異なり、イランはまだまだ分からない大事な試合だったため、おおいに盛り上がりました。そして、そんなサッカーファンの期待にこたえる形で、イランはこの日、ホームにレバノンを迎え、4対0と圧勝しました。この試合で印象に残ったのは、4対0と大きくリードし …
今日は「イスラムの預言者ムハンマドの召命日」です。 ムハンマドは、しばしば礼拝と熟考のためにメッカ北部の山中にあるハラー洞窟へと出かけ、そこでひと時を過ごしていました。そしてムハンマドが40歳になった年のイスラム暦ラジャブ月27日、この洞窟で神から預言者に任命、すなわちコーランの最初の節がムハンマドに下されたのでした。 世界中のイスラム教徒は、毎年「預言者の …
先だってお伝えしましたように、この5月だけで、第26回テヘラン国際書籍見本市と、第2回テヘラン折り紙コンテストという、2つのイベントに日本人として参加してきました。毎年、参加の回数を重ねるたびに、イランでは日本への関心が高まり、またインターネットや日本のテレビドラマなどを通して、日本や日本の文化が知られつつあるということを強く感じます。空手や柔道に始まり、神 …
●リスナーより  新緑で気持ちのいい季節になってきました、当地では、花粉が飛散する時期もほぼ終わったことから、ハイキングをかねて近郊の山までウォーキングし、森林浴で、すがすがしい時間を過ごしてきました。さてIRIBの近くに、ハイキングに訪れるような場所はあるのでしょうか。   ●ラジオより 5月はテヘランでも一年で最も美しい季節の1つと言えるでしょう。3月ノ …
今週はテヘランで気温が一気に上がり、すでに日中は30度近くまで達しています。それでも夜はまだまだ涼しく、テヘランで雨が降った際は、アルボルズ山脈がうっすらと白く色づくこともありました。 今週は中東最大とも言われるテヘランの国際ブックフェアが無事閉幕しました。昨年は残念ながら足を運ぶことができませんでしたが、今年はいろいろとほしい本があったので、2回ほど赴きま …
2013/05/10(金曜) 19:23

2013年 5月10日(芝田)

だんだんと暑くなってきましたね。今週の平均最高気温は25度でした。 先日、フーシュファルスタッフはラジオ日誌で、ドルメ・バルゲモーを作ったというお話しを紹介していましたね。この料理は、日本のちまきやロールキャベツに似ていて、ブドウの葉っぱで中身を包んで作る食べ物です。とても手間がかかると聞いたのですが、初めて挑戦した結果は、どうでしたか?うまくいきましたか? …
2013/05/03(金曜) 19:12

2013年 5月 3日(福本)

先週から今週にかけてのテヘランは、連日気持ちの良い青空が広がり、まさに高原の朝を思わせる爽やかな陽気が続いています。そして夏時間の恩恵で、夜も8時ごろまでは明るく、街なかの公園や緑地で過ごす家族連れの姿が多く見られるようになってきました。ところでリスナーの皆様はゴールデンウィークの真っ最中でいらっしゃいますね。ご旅行先でBCLを楽しんでいますよ、という方も中 …
2013/04/26(金曜) 19:38

2013年 4月26日(山口)

テヘランは現在、新緑のみずみずしさが最盛期を迎えています。街路樹や公園に植えられた樹木のそばを歩くときには、大きく深呼吸をしながら、1年のうちでもこの時期特有の緑の自然のさわやかさを満喫しています。しかし、春の天気は変わりやすく、朝自宅を出るときにはからりと晴れ上がっていたのが、午後になって急に雲が広がり雷雨となることも、決して珍しくありません。日本では、も …
2013/04/19(金曜) 20:14

2013年 4月19日(中村)

●リスナーより  日本では今日は爆弾低気圧の予報です。近畿では昼頃から、関東では午後から強風の予報で、何が飛んでくるか分からないため、極力外に出ないよう呼びかけられています。   ●ラジオより 春先の突風や春一番は、時々大きな被害をもたらすものですが、テヘランでも夏の初めは突風を伴う暴風雨になることが多く、落雷で街路樹が倒れたりすることもあります。テヘランは …
2013/04/12(金曜) 19:10

2013年 4月12日(北川)

さて、今週はイラン暦の新年、ノウルーズに関するお便りをたくさんいただきました。特に皆様からお祝いの言葉、たくさんいただいております。 ●リスナーより 「新春」という日本の言葉がピッタリと当てはまるようなイランのお正月、ノウルーズに当たり、お祝いを申し上げます。私はIRIBを聴き、イランの暦について知るまで、ノウルーズ自体について分かりませんでした。番組を通じ …
2013/04/05(金曜) 20:27

2013年 4月 5日(芝田)

イランのお正月、ノウルーズの休暇も今日で終わりです。イランは明日から、新しい年の日常に戻ります。この間、イラン各地や海外を旅する人たちも多かったようですが、テヘラン市内の日帰り観光も人気が高かったと聞きました。大卒公務員の初任給の5分の1ほどの値段で、テヘランの観光スポットを1日かけて案内するツアーです。私も機会があれば行ってみたかったのですが、今年は残念な …
2013/03/29(金曜) 20:06

2013年 3月29日(福本)

日本ではあと数日で新しい年度が始まりますね。リスナーの皆様の中にもご自身の転勤や、お子様の進学、就職などでこの4月から大きく環境が変わります、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。さて、春分の日に新年を迎えたここイランですが、子どもたちのお正月休みはまだ一週間ほど残っています。そして我が家は、と言えばご挨拶すべきお宅へのお年始回りがまだ終わっていません …
2013/03/22(金曜) 20:22

2013年 3月22日(山口)

リスナーの皆様、イランの新年明けましておめでとうございます。今夜は、イラン暦1392年ファルヴァルディーン月2日、イランは新年のムード一色です。さわやかな春の陽気の中、イランの人々は真新しい服に身を包み、家族や親戚を訪問したり、または入れ替わり立ち代りやって来る大勢のお客様の接待に追われています。これは、日本で言う年始回りに相当するもので、家族親戚の多い人は …
2013/03/15(金曜) 18:36

2013年 3月15日(中村)

●リスナーより こちら日本では寒い日が続いていて、今朝の気温はマイナス3度、庭の土も霜柱でびっしりでした。春を告げる鳥としてウグイスが大変ポピュラーだと思いますが、庭に降り立ったウグイスはただいま鳴き声の練習中のようです。梅の花もちらほらと咲き始めました。そのうちホーホケキョと聞かせてくれると思います。さてイランで春を告げる鳥や花など番組で紹介していただける …
2013/03/08(金曜) 19:40

2013年 3月 8日(北川)

日本では一部で梅の花が満開と聞いております。現在、イランも新春のノウルーズに向けて、だんだん暖かくなっており、町には薄くピンクに色づいた桃のような花をちらほら見かけるようになりました。また、ここ数日テヘランでは、雷を伴った雨が降ることがあります。こちらでは雷雨というのは、春の訪れを告げるものである、とどこかで聞いた覚えがあります。 ●リスナーより 番組の感想 …
2013/03/01(金曜) 23:57

2013年 3月 1日(芝田)

今週はカゼをひいて数日間、寝込んでしまいました。思えば、こんなに本格的なカゼを引いたのは子供の頃以来ではないでしょうか。悪寒がとまらないので、家の近くにある大きな私立病院の救急センターに行きました。初めに症状を話し、血圧と体温を測ってもらいました。そのときに初めて気づいたのですが、なんと熱が39度2分もあったのです。それを見ただけで一段と具合が悪くなりそうで …
2013/02/22(金曜) 19:07

2013年 2月22日(福本)

●リスナーより 「金曜広場」でのリスナーへの電話インタビューは、とても楽しく聞きました。年配の「再リスナー」(復活組)がやはり多いのでしょうか。私の場合は、当時中学生だった息子がBCLをやっていて、高校受験のために中止してしまったのを引き継いだ、という感じです。もっとも私の場合は以後40年以上も引き継いで短波放送を楽しんでいるということになります。私も本年4 …
2013/02/15(金曜) 19:12

2013年 2月15日(山口)

テヘランでは、まだまだ冬の寒さが続いており、もうしばらくは暖房器具の必要な日が続きます。しかし、その一方でもうそろそろ、約1ヵ月後に控えたイランの春のお正月に向け、準備を始める時期に来ています。まずは、自宅内のこまごまとした作業から始め、もう少ししたら本格的な室内全体の清掃をするつもりです。といっても、イランの家屋は一般的に日本の家屋よりも天井が高く、面積も …