このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
金曜広場
● リスナーよりみなさま、いかがお過ごしですか?立夏を過ぎた那須野ヶ原は、遠くに望む山々や通勤路脇の雑木林が新緑に包まれ、緑一色の役満状態で、事業所構内にある推定樹齢20年ほどの「どうだんつつじ」の花は今がピークです。また、立夏の期間の七十二候で言う初候の「蛙始鳴」のごとく、大型連休中に田植えが始まっています。『燕』の第1陣も到着しています。● ラジオより( …
●リスナーより当地の桜ですが、例年より2週間も早くソメイヨシノが開花し、現在は葉桜の状態です。ボタン桜(八重桜)とハナミズキが満開で、ツツジも咲き始めています。4月中旬まで朝晩はストーブをつけていましたが、現在では日中の気温が20℃から25℃で推移しており、一年の中では寒くもなく暑くもなく、過ごしやすい日が続いております。 ●ラジオより福本:Y・Aさん、季節 …
(山口)今や、新緑のまぶしい5月を迎えています。「目に青葉、山ホトトギス、初鰹」という句がぴったりのシーズンではないかと思われますが、テヘランも至るところで、美しい緑が見られます。上野さん、最近はもうこちらは気温が30度を超えることが珍しくないですよね。(上野)そうですね、4月末に日本に一時帰国していたのですが、帰ってきたら緑も増えて、ずい分気温も高くなって …
●リスナーより日本ではまもなく新学期です。小学一年生は黄色の帽子と黄色のランドセルカバーで一目で分かります。イランでは新入学の生徒だと一目で分かるようなワッペンや持ち物などはあるのでしょうか。日本のように徒歩通学がメインだと交通事故防止などから目立つ色を身につけるのです。テヘランでは通学はバスでの送迎でしょうか。子どもたちだけで通学できる日本は治安がよくて平 …
●リスナーよりサマータイムが始まったとのこと、日本では体験できないので、ピンと来ないところがあります。確かに、ここの所日の出の時間が早くなってきているので、今朝も放送開始時には外が明るくなってきていました。ついこの間までは真っ暗だったのですが。今日本では花粉症がピークになっています。私も少し影響が出ていて、鼻水の影響で集中力が低下する場合があります。イランで …
福本今週からイランの暦も2月のオルディーベヘシュト月に入りましたね。そして、日本ではそろそろゴールデンウィークが話題に上る頃でしょうか。 … …
●リスナーより ラジオ日誌では上野スタッフがイランにも干支(えと)があることを書かれていましたが、イラン暦に干支があることをこれまで知りませんでした。イランではどのような動物が干支に登場しているのでしょうか。   ●ラジオより 福本: O・Kさん、ありがとうございます。今年の干支はイランも日本と同じく未年(ひつじどし)なんですよね。基本的にイランの干支はほぼ …
イランではつい先週、春の新年ノウルーズのお休み期間や一連の行事が終わって、やっと平常モードに戻ったところですが、今年のノウルーズの期間を、福本アナはどのように過ごされましたでしょうか? … …
●リスナーより     先日のラジオ日誌で芝田アナがテヘランの大渋滞について書かれていましたが、日本もお正月には帰省で、飛行機、鉄道のラッシュ、車の大渋滞がつきものです。ところが首都圏ではお正月の最中になると普段の日に比べ、業務で走る車の交通量が少なくなり、自動車などで走るときにはスイスイと走れるようになります。イランの首都テヘランではノウルーズの最中で町の …
●リスナーより今年の冬を振り返って、テヘランに関してはどのような冬でしたか?また、農家の土作りはいつごろから始まりますか?テヘランではどのような作物ができますか?● ラジオより(北川)芝田さん、今年の冬を振り返って、今年はどんな冬でしたか? … …
北川今回はイラン暦の今年最後の金曜広場となりました。実は、今年の年の移り変わりは、もうまもなくなんですよね。
●リスナーより はじめてお便りします。以前から貴局のことは知っていましたが、なかなか時間もとれず、受信状態も芳しくなく聞きにくいと感じていました。最近になって、貴局はインターネットでも聞けるということがわかり聞いております。日本人の二人がISISに殺害されたということもあり、イスラムについて興味がわいてきたこともひとつの理由であります。今回は短波放送を聞いて …
(山口);ここのところ、気温がずいぶん上がって、暑すぎず寒すぎず快適な時期のせいでしょうか、春の眠りは本当に気持ちがよいもので、つい布団から出づらくなってしまう今日この頃です。「春眠暁を覚えず」と孟浩然が詠っているように、日の出の時刻が早くなっているために、夜が明けても気づかないこともありまして、こういうことからも春の訪れが感じられます。中村アナは、最近どの …
●リスナーより     今年も1月が終わりそうです。早いですね。うっかりしていると今年もあっというまに終わりそうです。しっかりとしてすごしたいですね。    ●ラジオより 中:同じようなお手紙は、T.O.さんからもいただいています。今日はすでに2月の終わりに近い日にちになってしまいました。イランに住んでいると、西暦のお正月を迎えてすぐに、3月ノウルーズがやっ …
●リスナーより以前、サーベリースタッフがラジオ日誌の中で書かれていましたが、子どもの頃と比較すると天候が大分変わったような感じがします。住宅事情などの影響か、もっと寒かったように感じます。雪のことは昨年のこともあり、多くなったのか少ないのかよくわかりませんが、この時期は乾燥し、雪が降るのは2月下旬か3月であったように記憶しています。 … …
●リスナーより 「お国では、葬儀のときにはグラジオラスが多用されるそうですね。私の地方は、やっぱり菊の花が使用されているようです。でも菊は香りがとてもよかったのですが、最近では年間を通じて栽培されるせいか、菊の花から香りがなくなってしまっているように思われてなりません」 … …
イランは現在、「ダヘ イェ ファジル・夜明けの10日間」と呼ばれる、1979年の革命勝利を祝う記念行事の真っ只中です。テレビでは、革命当時の映像や歌が流され、巷では毎年恒例のファジル芸術祭の一環で、音楽祭、映画祭、演劇祭などが目白押しです。 … …
早いもので、今年もはや1ヶ月が過ぎようとしています。1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、という言葉を聴いたことがありますが、日本ですとお正月から年度末にかけては何かと行事が多く、あっという間に過ぎてしまうことを言った表現として、皆様もよくご存知だと思います。ペルシャ語でも、時間は矢のように過ぎるという諺がありますが、ここテヘランに暮らしていますと、日ごろの …
●リスナーより今年の干支は羊ですが、貴国の十二支について機会がありましたら取り上げていただけないでしょうか。 ●ラジオより中:日本では十二支はまず年賀状のデザインでお目にかかるのと、お正月の飾り物などでしょうか。あとはなにどし生まれが話題になる時でしょうが、イランではどうでしょうか。芝:干支についてはイランでも話題になることがありますね。あとは自分が何年であ …
●リスナーより謹賀新年、新春のお慶びを申し上げます。昨年の夏の周波数15555KHzはよく放送を聴くことができました。本当にありがとうございました。きたがわアナウンサーが、マヌル猫を見てみたいと発言されていたのが思い出されます。私もマヌル猫を、ぜひ本物を見てみたいので、いつの日か、イランの動物など特別な番組などで特集していただけると大変うれしいです。  …