このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/01(火曜) 23:19

サウジのイエメン攻撃で、民間人数十人が死亡

サウジのイエメン攻撃で、民間人数十人が死亡

イエメン各地に対するサウジアラビアの最近の攻撃で、民間人数十人が死亡しました。

イエメンのアルマシーラテレビによりますと、1日火曜に行われたサウジアラビアの戦闘機のイエメン・サヌアに対する攻撃で、少なくとも24名が死傷しました。

犠牲者の多くは、民間人だということです。

また、南部シャブワ州と西部フダイダ州に対するサウジの攻撃で、11名が死亡、15名が負傷しました。

29日月曜夜にも、サウジ軍は南西部タイズ州と北部サアダ州への攻撃を再開しました。

この攻撃による死者数は伝えられていません。

サウジアラビアの砲兵部隊も、北西部ハッジャ州の一部を攻撃しています。

イエメンの軍と義勇兵はアデン湾付近のサウジ軍の基地を攻撃し、数名の侵略軍兵士を殺害しました。

サウジアラビアは一部のアラブ諸国とともに、アメリカの支援を受け、2015年3月からイエメンの人々に対する大規模な攻撃を開始しました。

これまで、これらの侵略軍の攻撃により、女性や子供を含むイエメン人数千人が死亡、数万人が難民となっています。

Add comment


Security code
Refresh