このサイトは更新されていません。新サイトはこちらです。 Parstoday Japanese
2016/03/05(土曜) 23:02

イエメンの住宅地に対するサウジの攻撃が継続

イエメンの住宅地に対するサウジの攻撃が継続

イエメンの住宅地に対するサウジアラビアの攻撃が、これまで同様続けられています。

アルマシーラテレビのニュースサイトによりますと、5日土曜に行われたこの攻撃により、イエメン各地で民間人の数名の死傷者が出ています。

サウジの戦闘機は、5日朝、数回にわたりイエメン北部のジャウフ州を空爆しました。

この攻撃により、イエメン市民2名が死亡、1名が負傷しました。

サウジアラビアの戦闘機は5日、サヌア州にも攻撃を加えました。

さらに、中部マーリブ州の数棟の住宅を完全に破壊しました。

また、タイズ州による攻撃でも、女性1名が負傷しました。

イエメン西部フダイダでは、4日金曜、数千人の人々が、サウジアラビアのイエメン各都市への攻撃の継続に対する抗議デモを行いました。

サウジアラビアは一部のアラブ諸国とともに、アメリカの支援を受け、昨年3月からイエメンの人々に対する大規模な攻撃を開始しました。

この攻撃の中で、これまでに女性や子供を含む数千人が死亡し、大変多くの人々が難民となっています。

Add comment


Security code
Refresh